ITコラム

徳川時代のマルチ幕藩

記事をシェアする:

暮らしのITまんがシリーズ:クラウド第二弾
藩ごとに異なるニーズに対応します。



ハイブリッド・クラウド、マルチクラウドへの備えはできていますか?

気づけば、さまざまなインフラストラクチャーやソリューションを採用し、異なる管理ツールや手法で、複数のクラウド・サービスやオンプレにまたがった管理が負担になっていませんか?

クラウド・サービスでは提供ベンダーにごとに独自のツールを使用するので、複雑さが増し、コストが増える可能性があります。ハイブリッド・クラウドやマルチクラウド環境は今日当たり前になってきているにも関わらず、管理とセキュリティに関する課題は山積みです。

  1. 自社が提供するクラウド環境のサービスは、パフォーマンス、サービス面で利用部門からの高い評価を得られていますか?
  2. ハイブリッド・クラウド、マルチクラウド環境の管理で、IT担当者が疲弊していませんか?
  3. クラウド環境を最適化し、コスト効率の高い状態で運用できていると自信をもてますか?

ハイブリッド・クラウド、マルチクラウド環境を最適化しましょう。

More ITコラム stories
2021年5月18日

IBMの新型コロナウイルス感染症への対応と出勤者数削減の実施状況

更新日:2021年5月18日/掲載日:2020年3月9日 IBMでは、お客様、パートナー様、および社員の健康を最優先に、各国の新型コロナウイルスによる感染症の拡大防止策や世界保健機関(WHO)の勧告などに基づき、勤務形態 […]

さらに読む

2021年4月13日

ウイルスの設計図を解明せよ!――IBM Research 新型コロナウイルスのゲノム変異解析への挑戦

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行開始から1年。時間の経過とともに、ウイルスのゲノムは新たな変異を蓄えて進化を続けています。最近では、変異株に関する報道を目にする機会も多くなりました。ゲノムとは遺伝子(g […]

さらに読む

2021年4月7日

IBM、量子コンピューター業界初の開発者認定資格を提供開始

IBM Quantumは、量子コンピューターのプログラミングに関する世界初の開発者認定資格を発表します。 量子コンピューティングは、コンピューターの難解な問題の解決方法を変える可能性を秘めており、ここ数年で世界的な関心が […]

さらに読む