量子コンピューター

量子コンピューティング、量子プロセッサー、量子コンピューター

2020年1月28日

量子コンピューターの飛躍:「実験」から企業システムへ

昨年、IBMは、今後10年以内に量子コンピューターの有用性(Quantum Advantage)を実証するためには、量子計算システムの量子体積(QV)を少なくとも毎年2倍にする必要があると宣言しました。そして、2020年 […]

さらに読む

2019年9月17日

開発者、研究者、教育者向けのツールで量子コンピューティング・スキルを開発

IBMは、2016年に実際の量子コンピューティング・システムを公開して以来、より多くの人が量子コンピューティングを学ぶハードルを下げ、使いやすくすることに取り組んできました。量子コンピューティングに関するの研究分野は、過 […]

さらに読む

2020年1月28日

量子コンピューターの飛躍:「実験」から企業システムへ

昨年、IBMは、今後10年以内に量子コンピューターの有用性(Quantum Advantage)を実証するためには、量子計算システムの量子体積(QV)を少なくとも毎年2倍にする必要があると宣言しました。そして、2020年 […]

さらに読む

2019年6月10日

量子優位性時代の到来の鍵となる量子ボリュームとは?

著者:小林 有里 カンタム・アルゴリズム&ソフトウェア、東京基礎研究所 IBMの量子コンピューター上で実行可能なプログラムを書くためのPythonベースのオープンソース・ソフトウェア開発ツール「QISKit」の開発者向け […]

さらに読む

2017年12月21日

IBM Qが目指す「量子コンピューターがある近未来」

最先端の量子コンピュータ「IBM Q システム」が、従来のコンピューターの限界を超えた計算能力で新たな時代を切り拓く ビッグデータ解析や深層学習など多量のデータから知見を引き出す技術は、昨今の人工知能活用の原動力となって […]

さらに読む

2017年12月21日

[技術解説] 高速化の鍵は量子の「もつれ」や「重ね合わせ」ーー 量子コンピューターの原理を知る

最先端の量子コンピュータ「IBM Q システム」が、従来のコンピューターの限界を超えた計算能力で新たな時代を切り拓く ビッグデータ解析や深層学習など多量のデータから知見を引き出す技術は、昨今の人工知能活用の原動力となって […]

さらに読む

2017年12月21日

量子コンピューター「IBM Q システム」誕生の背景

最先端の量子コンピュータ「IBM Q システム」が、従来のコンピューターの限界を超えた計算能力で新たな時代を切り拓く ビッグデータ解析や深層学習など多量のデータから知見を引き出す技術は、昨今の人工知能活用の原動力となって […]

さらに読む