z/OS

誕生から55年 IBMメインフレームはどこまで進化しているのか

誕生から55年IBMメインフレームはどこまで進化しているのか IBMで初めての汎用メインフレーム、IBM System/360が誕生したのは1964年4月。 以来、企業の根幹を支えるアプリケーションを稼働する基盤として世 […]

さらに読む

オープン・ソース・プロジェクト Zowe: 高速かつシンプルにz/OSソリューションを開発

ITを取り巻く環境は急速に変化しています。企業や組織は、顧客要求への対応の質を向上させ、競合他社との差別化を図るために、デジタル・トランスフォーメーションに取り組んでいます。そして、このような企業の多くは、ビジネスの推進 […]

さらに読む

IBM DevOpsツール「UrbanCode Deploy」をメインフレームのアプリケーション導入に使うべき理由

アプリケーションのリリースの自動化は、ソフトウェアの継続的なデリバリーにおいて、投資対効果が高い領域の1つと言われています。そして、ビジネス上の重要性が高いメインフレーム環境にあるアプリケーションの場合、各社独自のプログ […]

さらに読む