Power Systems

Power Systems Virtual Serverの始め方

IBM AIXやIBM iのワークロードをクラウド環境で実行する方法を調べようとして、どこから始めればよいかとお悩みではありませんか? パブリッククラウド環境でIBM Power Systemsを利用することは、オンプレ […]

さらに読む

IBM Power Systemsで実現するハイブリッドクラウドWebセミナー

経済活動や社会生活の常識が一変する中、多くの企業では新たな時代での生き残りをかけた様々な取り組みを進められています。これまでお客様の基幹業務を支えてきたIBM Power Systemsも、お客様のデジタル変革を推進する […]

さらに読む

次世代 IBM POWER10 プロセッサーを公開

世界中でハイブリッドクラウド・モデルへの移行が加速する中、企業が日々利用しているシステム全体にわたり、より優れた柔軟性や効率性、セキュリティーを提供する新たなツールが求められています。本日IBMは、今週開催されているHo […]

さらに読む

新たなハイブリッドクラウド対応がもたらす柔軟性と選択肢

私たちがこれまでに経験したことのない混乱は、企業が事業の継続性とイノベーションの優先順位を明確にし、デジタル変革やモダナイゼーションをどのように推進していくのかを再考する機会となりました。 お客様は、本日発表するIBM […]

さらに読む

ハイブリッドクラウド環境のアプリケーション展開

多くの企業が、一部のワークロードをクラウドに移行中もしくは、すでに移行済であることは周知の事実です。今日、企業における最も一般的なITインフラストラクチャー戦略は、オンプレミス/プライベートクラウドとパブリッククラウドの […]

さらに読む

Red Hat OpenShift 4.3がPower Systemsに対応

2020年4月、Red Hat OpenShift Container Platform for Power V4.3が発表されました。さらに、6月にはOpenShift V4.3に対応したIBM Cloud Pak f […]

さらに読む

AnsibleによるPower Systemsの自動化

IBM Power Systemsは急速に進化しており、AIX、IBM i、Linux on Power Systemsは大きな恩恵を受けています。ハイブリッド・マルチクラウド環境では、すべてのプラットフォームに一貫性と […]

さらに読む

ハイブリッド・マルチクラウド時代の IBMストレージ戦略と最新技術を実感

2019年11月17日から23日にかけて「ストレージ米国開発拠点ツアー」が開催されました。初日はニューヨークのIBM本社でIBMの企業戦略やIBM Systems、ストレージ戦略、研究開発ビジョン、2日目は“メインフレー […]

さらに読む

【終了】AI向けサーバー 年度末 特別キャンペーン

AI向けサーバー キャンペーン(2020年3月31発注分まで) AI向けサーバー 2019年度末 特別キャンペーンは2020年3月31日発注分をもって終了いたしました。 最先端のAIワークロードで活用されている、IBM […]

さらに読む