Power Systems Virtual Server

短期間・高品質・低リスクでDXを実現する最適な開発・実行環境とは

「DX」という言葉は、IT業界で幅広く、時に都合よく使われています。 このブログでは、幅広く「守りのDX」= デジタル技術を使った既存業務の生産性向上のためのアプリケーション開発・導入と、「攻めのDX」= デジタル技術を […]

さらに読む

Red Hat OpenShift Container PlatformがIBM Power Systems Virtual Serverに対応

OpenShiftのエクスペリエンスをIBM Power Systems Virtual Serverに拡大 IBMは、Red Hat OpenShift 4.6 がx86と共にIBM Power Systems、IBM […]

さらに読む

IBM i やAIXの開発・検証環境をPower Virtual Serverで

多くの企業でクラウド活用が拡大する中、オンプレミスで運用しているミッション・クリティカルなアプリケーションに目を向けると、思ったほどクラウドの活用は進んでいないのが現実です。その原因となっている課題をIBM Power […]

さらに読む

IBM i やAIXの災対をIBM Power Virtual Serverで実現

地震や台風などの大規模な自然災害が多発している昨今、その対策を考慮した業務継続の仕組みづくりがあらためて求められています。オンプレミスで利用している各種ツールや運用スキルをクラウド上で生かしつつ、必要最小限のコスト負担で […]

さらに読む