OpenShift

Red Hat OpenShiftがPower Systemsをご利用中のお客様に提供する4つのメリット

IBM Power Systems対応のRed Hat OpenShiftは、ハイブリッドクラウドの柔軟性、エンタープライズAI、プライベートクラウドおよびパブリッククラウド向けプラットフォームとしてのセキュリティーと堅 […]

さらに読む

IBM POWER10のビジネス価値

2021年後半にIBM POWERプロセッサー・ファミリーの第10世代となるIBM POWER10プロセッサーを搭載したサーバーの提供が始まると、AIとハイブリッドクラウド時代の真っ只中にいらっしゃるお客様は、どのような […]

さらに読む

新たなハイブリッドクラウド対応がもたらす柔軟性と選択肢

私たちがこれまでに経験したことのない混乱は、企業が事業の継続性とイノベーションの優先順位を明確にし、デジタル変革やモダナイゼーションをどのように推進していくのかを再考する機会となりました。 お客様は、本日発表するIBM […]

さらに読む

ハイブリッドクラウド環境のアプリケーション展開

多くの企業が、一部のワークロードをクラウドに移行中もしくは、すでに移行済であることは周知の事実です。今日、企業における最も一般的なITインフラストラクチャー戦略は、オンプレミス/プライベートクラウドとパブリッククラウドの […]

さらに読む

Red Hat OpenShift 4.3がPower Systemsに対応

2020年4月、Red Hat OpenShift Container Platform for Power V4.3が発表されました。さらに、6月にはOpenShift V4.3に対応したIBM Cloud Pak f […]

さらに読む