IBM Spectrum Scale

IBM Elastic Storage System 3500を発表

AIは、急速にビジネスや社会に導入され活用されています[1]。AIを活用することにより、企業はより優れた意思決定を行い、中核となるビジネス・プロセスを改善することができます[2]。AIパイプラインの始まりはデータであり、 […]

さらに読む

IBMは、2020 Magic Quadrant for Distributed File Systems and Object Storageで、5年連続でリーダーに認定

IBMはビジョンの完成度と実現能力が優れていると認められました。 IBM はGartner Magic Quadrant for Distributed File Systems and Object Storage で […]

さらに読む

コンテナおよびハイブリッドクラウド向けのシンプルなストレージ

本日、IBM は弊社ストレージ製品およびデータ保護ソリューションの新機能と機能拡張を発表しました。これらの機能拡張は、急速に普及するRedHat OpenShift をはじめとするコンテナおよび Kubernetes の […]

さらに読む

DX時代のデータ活用を支えるAIデータパイプラインを実現

DX時代の競争を勝ち抜くためにはデータ活用が不可欠ですが、やみくもにデータを集めても自社の優位につながるビジネス価値を生み出すことはできません。データを「貯める」「整える」「AIが学習する」「業務への適用」をトータルにサ […]

さらに読む

世界最速コンピューター Summitのための高速ストレージ

半年ごとに発表されるスーパーコンピューターのTOP500 リストで、米国オークリッジ国立研究所の「Summit」は、世界最速のシステムとなりました。NVIDIAのTesla V100 GPUを搭載するIBM Power […]

さらに読む