磁気テープが最先端だった時代〜映画『ドリーム』

映画『ドリーム(2017年9月29日公開)』に登場するIBMメインフレーム・コンピューターのことを「IBM 7090」と総称していますが、実際には、カード・リーダー、プリンター、カード・パンチ、磁気テープ装置、コンソール […]

さらに読む

ドロシー・ヴォーンとIBM メインフレーム

2017年8月2日に、以下のツイートをご覧になった方も多いと思います。 人間を地球の軌道に乗せるためには、とびきりすばらしい才能が必要だ。#映画ドリーム pic.twitter.com/lW1bHWWijd — 20世紀 […]

さらに読む

100倍のデータ量に対応するための新たな視点

アーカイブ・ファーストの考え方 階層ストレージ管理は従来のストレージ管理の基本的な構成アプローチです。階層ストレージ管理では最上階層がデータの唯一の出入り口で、予め設定されたポリシーに従ってデータを下層へ移動させていきま […]

さらに読む

これからの映像データは100倍に増加する?!

データは増加し続ける? 改めて、家の中のストレージを探してみると、意外に沢山あることに気が付きます。PCのハードディスクやSSDを筆頭に、テレビに接続されるUSB HDD、その横のDVDレコーダー(HDD内蔵)、タブレッ […]

さらに読む

2017年 うるう秒に関するガイド

2017年のうるう秒について 2017年1月1日(日曜日) 午前8時59分59秒と午前9時00分00秒の間に、「うるう秒」として「8時59分60秒」の挿入が予定されています。 IBMの製品ごとのガイドについては、以下を参 […]

さらに読む