Z

ジュリアンデート付き IBM Z 2020年卓上カレンダー

記事をシェアする:

9月13日に最先端テクノロジーを結集して登場した、IBM Zの最新モデル IBM z15 は、もはやこれまでの「メインフレーム」が担う役割を大きく拡張し、現在の社会インフラの中核となるクラウドへのネイティブ対応や比類なきセキュリティー対策など、人類に不可欠なあらゆるニーズに応える最上級のサーバーとなりました。

何を大袈裟な、と思われるかもしれませんが、今回の発表の3つの特長と、それに対するお客様のコメントをご覧になれば、お分かりいただけるのではないかと思います。


1. Encryption Everywhere – あらゆる場所での暗号化

特長:

前モデルであるIBM z14の特長的機能であった全方位型暗号化が進化しあらゆる場所での暗号化が可能になりました。

IBM Z 上で暗号化されたデータがコピーを繰り返し、仮に第三者のパブリック・クラウドまで展開されてもアクセス制御を保持し、Zでアクセス権を管理します。

これにより大事なデータをどこまでも守り抜きます。

お客様の声:

  • Data Privacy Passportsの仕組みが興味深い。
  • クラウド時代のセキュリティーソリューションでZが注目される可能性があると感じました。

2. Cloud Native Development – クラウド・ネイティブな開発

特長:

IBM Z 上で稼働するアプリケーションが、最新のクラウド・サービスの開発環境と同じ環境で開発し、Zに実装することが可能です。

一方、既存の業務アプリケーションは外部アプリケーションとの連携を必要な部分だけAPIとして公開し、サービスやデータを提供させるなど、適材適所の開発手法と連携で、IBM Z のシステムのモダナイゼーションを加速します。

お客様の声:

  • z/OS上でコンテナが動くのは意外。
  • Cloud BrokerやzCXはz/OSの操作を知らなくてもGU上でOpenShiftから実行、デプロイできるのが良い。

3. Instant Recovery  – 短時間での回復

特長:

不慮のシステムダウンを起こすことがない IBM Z が、計画停止の時間さえも短縮させ、次のような3つのメリットをもたらします。

  1. 保守時間が短縮されるため、サービス提供時間を長くできます。
  2. サービス提供時間は据え置き、保守作業にかける時間を伸ばせます。
  3. これまでは時間が短くて諦めていたバッチ処理終わりなどでの再起動を短時間で実行できます。

お客様の声:

  • 毎日IPL/シャットダウンしているシステムがあり、このようなシステムでは特に有効だと思う。
  • このような方向での新機能だと、インフラ管理側としては非常にありがたい。

※ お客様コメントは、2019年10月29日に開催された、IBM Z 新製品発表セミナーのアンケートより抜粋しています。


ジュリアンデート付き IBM Z 2020年卓上カレンダーについて

ジュリアンデート入り IBM Z 2020年卓上カレンダーの写真

ジュリアンデート入り IBM Z 2020年卓上カレンダー

クラウド化が進む中で『いかに安全で安定したサービスをエンドユーザーに提供するか』『基幹業務データと社外データをいかに安全に効率的に融合して新しいビジネスに活かすか』『標準化が進む開発環境やアプリケーション実装環境にいかに対応し遅延なくシステムに反映するか』など、IBM はこれまでの基幹業務開発や運用の枠を超えたシステムのモダナイゼーションにテクノロジーやノウハウをご提供し、お客様と共に取り組んでまいります。

このように、まだまだ進化を続けるIBM Zですが、進化を続けながらも55年前のIBM System/360発表時から変わらず守り続けているものもあります。

ジュリアンデート*は、そう言った意味で、メインフレームに携わる方々には日常的に触れるものであり、手元でいつでも参照したいものです。ですが、最近ではジュリアンデート入りのカレンダーもめっきり種類が減ってしまいました。

そこで、日頃よりIBM Zをご愛顧いただいている皆様への感謝の意を込めて、少しではありますが、プレゼント企画を実施させていただくことになりました。

以下の要領でご応募ください。

2020年卓上カレンダーのプレゼントキャンペーンは終了いたしました。沢山の皆様のリツイート、どうもありがとうございました。今後とも IBM Z をよろしくお願いいたします。

 

【応募方法

@IBM_JAPAN@Z_Zerodowntimeの2つのTwitterアカウントをフォローしてください。

@IBM_JAPANの、このプレゼント企画に関する投稿(このリンクをクリック)リツイートしてください。

#IBMZはいいぞ を入れての一言コメント付きのリツイートも大歓迎です。

締切: 2019年11月15日(金曜日)23:59(日本時間)まで

  • 当選者の方には、Twitterのダイレクトメッセージでご連絡を差し上げます。

*ジュリアンデートとは

ジュリアンデート(Julian Date)は、その年の序数日、つまり1月1日からの経過日数と、12月31日までの残り日数を記したものです。たとえば1月5日には「5/361」、2月14日には「45/321」のように記されます。

 

参考リンク)


More Z stories

IBM z15 – オンデマンド Web セミナー・シリーズ

調査会社のレポートによりますと、戦略的なIT投資を行っている企業の68%以上が、ハイブリッドなIT環境や統合さ […]

さらに読む

IBM SE 奮闘記:クレジットカード基幹業務無停止を目指して

2018年のある日、日本の大手クレジットカードの基幹業務を1996年から20年以上の間担ってきたメインフレーム […]

さらに読む

IBM Z 特製 2020年カレンダー壁紙 ダウンロード

日本IBMは、PCの壁紙としてお使いいただける2020年版「IBM Z 特製カレンダー」を制作しました。 当カ […]

さらに読む