IBM LinuxONE

緊急公開:IBM LinuxONE版 2022年10月〜12月のIBM ITインフラ 特製カレンダー

記事をシェアする:

Systems Japan Blogが提供する最後のカレンダー壁紙として、2023年 IBM ITインフラ 特製カレンダー壁紙を公開しました。

 
Linux専用サーバーの新製品 IBM LinuxONE Emperor 4が発表されました。(ニュースリリース

そこで、LinuxONE Emperor 4の製品画像を用いた2022年10月〜12月のIBM ITインフラ 特製カレンダー(IBM Design Language準拠)を緊急公開します。

また、当カレンダーには、「ジュリアン・デート」が併記されております。

*画像は「.JPG」形式で、サイズは、1920ピクセル ☓ 1080ピクセルです。

*IBM Powerの製品画像を用いた2022年10月〜12月のカレンダー壁紙は、こちらの記事で公開しています。

2022年10月のカレンダー壁紙画像

2022年10月。1フレーム筐体のIBM LinuxONE Emperor 4。


2022年11月のカレンダー壁紙画像

2022年11月。2フレーム筐体のIBM LinuxONE Emperor 4。


2022年12月のカレンダー壁紙画像

2022年12月。4フレーム構成のIBM LinuxONE Emperor 4。


当カレンダーに併記されている「ジュリアン・デート」は、1月1日から数えて何日目という経過日数と、12月31日までの残り日数が記されます。たとえば、2022年1月10日は、1月1日から数えて10日目なので「10/355」のように記され、1月10日以後の年内の残り日数が355日であることがわかります。

12月31日は年の最後の日なので「365/0」のように記されます。特に、IBMのメインフレームを運用されているお客様は、ジュリアンデートを、日付の管理や計算をする際の参考にしていただけます。

関連情報


More IBM LinuxONE stories

2023年 IBM ITインフラ 特製カレンダー壁紙

Systems Japan Blogは、2023年6月末をもって新規記事の公開を終了する予定です。 今回公開するカレンダー壁紙が、Systems Japan Blogが提供する最後のカレンダー壁紙となります。 2020年 […]

さらに読む

消費電力削減を目指す次世代LinuxONEサーバーを発表

2022年9月13日(US時間)、持続可能性、安全性、拡張性の高いインフラストラクチャーとして、LinuxONEサーバーの次世代モデルである「IBM LinuxONE Emperor 4」を発表しました。当記事では、IB […]

さらに読む

2022年10月〜12月分 IBM ITインフラ 特製カレンダー壁紙

Systems Japan Blogが提供する最後のカレンダー壁紙として、2023年 IBM ITインフラ 特製カレンダー壁紙を公開しました。   PCの壁紙としてご利用いただける、2022年10月〜12月のI […]

さらに読む