IBM Power

2022年1月〜3月分 IBM ITインフラ 特製カレンダー壁紙

記事をシェアする:

PCの壁紙としてご利用いただける、2022年1月〜3月のIBM ITインフラ 特製カレンダー(IBM Design Language準拠)を公開します。1月から3月のカレンダーでは、昨夏発表されたIBMの最新サーバーであるIBM Power E1080の画像を用いています。また、当カレンダーには、「ジュリアン・デート」が併記されております。

*画像は「.JPG」形式で、サイズは、1920ピクセル ☓ 1080ピクセルです。

*2022年4月〜6月のカレンダー壁紙は、こちらの記事で公開しています。
*2022年7月以降のカレンダー壁紙については、4月以降、制作予定です。

2022年1月のカレンダー壁紙画像

2022年1月。RISCプロセッサー IBM Power10 搭載サーバーであるIBM Power E1080を収容している単体ラック画像。

2022年2月のカレンダー壁紙画像

2022年2月。IBM Power E1080を収容する複数ラック画像。

2022年3月のカレンダー壁紙画像

2022年3月。IBM Power E1080の単体画像。


当カレンダーに併記されている「ジュリアン・デート」は、1月1日から数えて何日目という経過日数と、12月31日までの残り日数が記されます。たとえば、2022年1月10日は、1月1日から数えて10日目なので「10/355」のように記され、1月10日以後の年内の残り日数が355日であることがわかります。

12月31日は年の最後の日なので「365/0」のように記されます。特に、IBMのメインフレームを運用されているお客様は、ジュリアンデートを、日付の管理や計算をする際の参考にしていただけます。

関連情報


More IBM Power stories

2022年4月〜6月分 IBM ITインフラ 特製カレンダー壁紙

PCの壁紙としてご利用いただける、2022年4月〜6月のIBM ITインフラ 特製カレンダー(IBM Design Language準拠)を公開します。4月から6月のカレンダーでは、1Uサイズの筐体で高速かつ大容量を実現 […]

さらに読む

エバンジェリストの眼①:DXなんか自分とは関係な~い、というあなたへ

DX(デジタル変革)という言葉が登場し、多くの企業での取り組みも語られてきている。実際、ITが社会に深く浸透し、生活様式を大きく変えている。DXが進むことで多くの恩恵を感じることも増えてきている。ここで改めて自社でのDX […]

さらに読む