Systems

ソフトウェアへの想い:金子 百合花

記事をシェアする:

はじめまして、システムzソフトウェア営業部 1年目の金子 百合花と申します。

普段こういったブログ寄稿をしないのですが、一生懸命書いてみました!
少しでも「ソフトウェアへの想い」が伝わればと思います。

■自己紹介
私の出身は埼玉県所沢市で、今は東京の下町で人生初の一人暮らしをしています。

学生時代は、中学・高校を秩父、大学時代は多摩と、青春時代のすべてを大自然の中で過ごしました!
入社3ヶ月でだいぶ都心暮らしにも慣れましたが、いまでも秩父と多摩の虫のデカさをふと思い出します。笑

趣味は、歌うことと料理です。
大学ではアカペラサークルで舞台に立ち、歌うことに明け暮れてました。
また、4年間ずっと飲食店で接客のアルバイトしてたおかげで、人との会話と料理が大好きです。
一人暮らしなので豪華なものは作れませんが、できるだけ毎日自炊を頑張ってます。

就職活動では、どの企業でも営業職希望でした。
上のバイト経験に加えて、目標が数値化できてインセンティブ制な所が、現実的で粘り強い自分の性格に合うと思ったためです。笑
特にIBMは自分の考える営業の姿に近いと感じていました。

■3ヶ月で変わったこと:「IBMでのキャリアパスを描けるようになった」
この3ヶ月間で、IBMでのキャリアパスを、新たに、自分らしく考え直すことができました。

私は就職活動時、説明会でお話した社員さんに憧れて、弊社へ入社を決めました。
その方のように30代で管理職になって、ハツラツと仕事するのが入社当初の目標でした。
ところが実際に入社してみると、周りのレベルの高さを見て自信を無くし、一時は目標を改めるべきかと悩みました。
そこで転機となったのが、Global Sales School(新人研修)と部署の先輩からのアドバイスでした。
研修チームメンバーが、自分でもこなせる仕事を割り振ってくれたおかげで、仕事へのモチベーションを保てることができました。
また、先輩が「新人のうち2-3年間は、目の前の仕事を誠実にこなすことが大切だ」と教えてくださいました。
いまは「新人らしさを活かし、営業の基礎を身につけること」を念頭に、当初の目標を一日も早く達成したいと考えています!

SWGで成し遂げたいこと:「zソフトウェアで、OnlyOneの存在になる」
zソフトウェアの営業は若手が少なく、部内に女性は私のみです。
優秀な先輩方に囲まれながら、自分にしかできないことを見つけて、お客様にとってOnly Oneの存在になりたいです。
一日も早く自立できるよう、精一杯研修を頑張ります!

More stories

マイグレーション教授のワンポイント・アドバイス (2012年12月時点の情報の再掲載)

Systems

マイグレーションとは 『優れた基盤サービスを維持・発展しながら新しい機能を実現するための重要なプロジェクトの取 ...続きを読む


ソフトウェアへの想い:金子 百合花

Systems

はじめまして、システムzソフトウェア営業部 1年目の金子 百合花と申します。 普段こういったブログ寄稿をしない ...続きを読む


zマイスターとの新たな価値探求- Tivoli

Systems

  情報システム部門の「先輩」と「後輩」の掛け合いによるコラムです。今回のテーマは「Tivoli」で ...続きを読む