IBM Cloud アップデート情報

Watson Data Kit の現β版の終了と新しいβ版の計画

記事をシェアする:

2018年3月にIBMのグローバルイベント Think 2018で発表されたWatson Data Kitは、特定の業界やユースケース特有の意味合いに関するWatsonのトレーニングのために、ライセンス交付を受けたマシンによる読み取りが可能なデータを提供します。 このキットは、AIのトレーニング時間を数カ月から数分間に短縮するように設計されており、AIの開発を加速させることで、ビジネス・リーダーの意思決定を迅速化することができるようになります。

Watson Data Kitsチームは、キットに新しいアプローチで付加価値を提供しようと開発しており、Watson Data Kit for travel POI on IBM Cloudの現在のβ版提供を終了します。

β版終了日: 2018年5月14日

5月14日時点で、Watson Data Kit for Travel POIの新規インスタンスをプロビジョンすることはできません。 ただし、既存のインスタンスは引き続きサポートされます。

β版サポート終了日: 2018年5月24日

  • β版終了日から10日後の5月23日までの期間は、すべての既存のインスタンスがIBM Cloud コンソールの「サービス」ダッシュボードで引き続き使用可能になります。 すべての既存インスタンスは、引き続きWatson Data Kitsによってサポートされます。
  • β版サポート終了日の2018年5月24日にプロビジョンされているインスタンスはすべて削除されます。
  • β版サポート終了日前に、Watson Data Kit for Travel POIを削除してください。

β版ユーザーには、新しいData Kitの開発について通知されます。

最新情報の取得はこちら(英語)から。

 

原文:https://www.ibm.com/blogs/bluemix/2018/05/watson-data-kit-new-beta-planned-current-beta-ending/(英語)

More IBM Cloud アップデート情報 stories

AI & データ関連Webセミナーのご案内

IBM Data and AI, IBM Watson Blog, アナリティクス...

自席からご参加いただけるWebセミナーです!開催当日は、チャットでQ&Aも行えます。開催翌日からは、録 ...続きを読む


【12月5日開催】<無料> 始めてみよう!「VMware on IBM Cloud」 体験セミナー(無償ハンズオン)

IBM Cloud Blog, イベント・セミナー

VMwareで仮想統合された環境を、クラウド環境へ拡張するまたは移行するための最適解をお探しですね? オンプレ ...続きを読む