IBM Watson Blog

【使ってみよう! Watson Analytics-その①】Watson Analyticsのはじめ方

記事をシェアする:

「Watson Analytics」は、分析の専門知識がない方でも、すぐにアナリティクスの結果を得ることができます。Watson Analyticsのコンセプトは、Data Scientist in the Box。手元にあるデータをクラウド上にアップロードして、すぐさまデータ分析をはじめることができます。また、ビジネス・ユーザーが直観的に知見を得ることができるビジュアライゼーション機能や、50年近い歴史がある予測分析ソフトウェアSPSSのテクノロジーを搭載した予測分析機能、さらには他のビジネス・ユーザーとの共有に便利なダッシュボード作成機能などを標準搭載。もちろんすでにSPSSをはじめとするデータ分析ソフトウェアをご利用のお客様のために、統計値を表示する機能も用意しています。

Watson Analyticsでは、以下の3つの機能を搭載しています。

•Explore :データの中から関連のあるものや傾向をビジュアルに把握することが可能です。
•Predict :SPSSテクノロジーを利用した予測分析機能を搭載。次の一手を導くことが可能です。
•Assemble :インタラクティブで効果的なグラフィカルなダッシュボードを作成することが可能です。他のビジネス・ユーザーとの共有に活用いただけます 。

wa_20141219_01

無償版の提供も開始。まずは無償版をご利用ください。

Watson Analyticsでは、無償版の提供も行っています。なお、無償版では、読み込み可能なデータの種類が.csv、.xls、.xlsxのみ、50変数、100,000レコードまで、エクスポートがPDFのみとなります。以下の手順にて簡単にWatson Analyticsをはじめることが可能です。

1.Watson AnalyticsのWebサイトにアクセスし、アカウントを作成してください。
http://www.ibm.com/analytics/watson-analytics/
wa_20141219_02

2.アカウント作成後、Watson Analyticsにログイン
wa_20141219_03

3.データをアップロード しましょう
Welcomeページから「Add」をクリックします。続いて「Drop here or tap to browse」を選択。
ブラウザ上からデータを選択し、「Create」をクリック
wa_20141219_04

4.データを可視化してみましょう
Watson AnalyticsのExplore機能は、データから意味のあるパターンや関係性を簡単に表示してくれます。お手持ちのデータをWatson Analyticsにアップロードすると、Watson Analyticsが自動的にデータを判断し分析可能なパターンを提示します。その中から表示したいグラフを選択します。
wa_20141219_05 wa_20141219_06

5.予測分析をしてみましょう。
Watson AnalyticsのPredict機能は、予測分析を自動的に実行します。関連の強い変数を表示する新しいグラフ表示や決定木分析なども搭載。統計やデータ分析の知識がない方にも分かりやすい結果の表示方法など、どなたでも強力な予測分析のパワーを活用することが可能です。
wa_20141219_07

6.ダッシュボード機能を利用して結果を共有しましょう
得られた結果を他のユーザーと共有するためのダッシュボード作成機能も搭載。カスタマイズ可能で、かつデータと連動したダッシュボードのため、分かりやすく他のユーザーと知見を共有することが可能です。
wa_20141219_08

このように簡単に分析を行うことが可能なWatson Analytics。ぜひWatson Analyticsを皆さまのビジネスに活用ください。

 

More stories

ブログで学ぶSPSS_Modeler #07- モデル評価に欠かせない予測変数の重要度!そのカラクリと存在意義

Data Science and AI, SPSS Modeler ヒモトク, アナリティクス...

  皆様こんにちはIBMの西牧です。   SPSS Modelerでモデルを作成すると大抵の場合、予測変数の相対重要度が出ます。     個々のフィールドがどの程度予測に影響を与え ...続きを読む


【Webセミナー抄録】労働安全の即戦力! AIによる危険源の見える化

IBM Data and AI, IBM Watson Blog

5月26日(水)13:00-14:00に開催されたWebセミナー「労働安全の即戦力! AIによる危険源の見える化〜経営課題に安全の確保を掲げる三井化学様の安心安全な労働環境づくりへの貢献事例のご紹介〜」の抄録です。 &n ...続きを読む


身近な疑問をヒモトク#06-答えはお客様の中にある!アンケートの自由回答からニーズを顕在化させる

Data Science and AI, SPSS Modeler ヒモトク, アナリティクス...

  こんにちは。マーケティングバリューアップの千野といいます。   みなさんは日頃、アンケートに協力することはあるでしょうか。 かつては紙一択だったアンケート。最近はスマホやタブレットの調査が低コスト ...続きを読む