Events

ビジネスを加速するハイブリッドIT管理の運用最適化

記事をシェアする:

ビジネスを加速するハイブリッドIT管理の運用最適化
[ラウンドテーブル開催のご案内]

企業におけるデジタルイノベーションを加速させるには、ビジネス・スピードに応じて柔軟に対応できるIT基盤が求められます。その実現に伴い企業のITインフラは、オンプレミス環境とクラウド環境を柔軟に組み合わせて活用するハイブリッドIT化が急速に進んでいます。
この度弊社では、「ビジネスを加速するハイブリッドIT基盤の運用最適化」をテーマにラウンドテーブルを開催する運びとなりました。
当ラウンドテーブルでは、デジタルイノベーションを支えるIT基盤運用を支援する、自動化や仮想化技術を活用した最新ソリューションをご紹介すると共に、ご参加の皆さまから課題認識やお取り組みを共有いただきながら、課題解決に向けたアプローチを検討できればと存じます。


開催概要

開催日時 2018年7月27日 金曜日 14:30-17:30 / 17:45-18:30懇親会 (受付開始 14:00より)
対象 ITマネージャー、リーダーの皆さま
会場 日本アイ・ビー・エム株式会社 本社箱崎事業所
セミナールーム

参加費 無料/事前登録制
お申し込み
お問い合わせ IBMアクセスセンター TEL: 0120-550-210
受付時間 平日 9:00~17:00


プログラム

14:30-17:30 オープニングご挨拶
IBM マルチクラウド運用管理サービス

資源はクラウドかオンプレか、クラウドベンダーはどこか、いずれの問いも二者択一に選ぶものではなく適材適所で組み合わせて実現する時代を迎えています。ビジネスがITに求めるスピードはさらに増し、各企業のITサービスはインターネット・モバイル端末を通じてユーザーにより近づきます。一方で、IT環境の統制・管理の複雑さも増しています。そのようなマルチクラウド時代にも、IBMは、経営に貢献するITと、統制運用可能なITを両立することでご支援いたします。マルチクラウド環境の運用サービスについてご紹介いたします。

日本アイ・ビー・エム株式会社
グローバル・テクノロジー・サービス事業本部 
インフラストラクチャー・サービス事業統括 クラウド・サービス事業部
理事 澤口 太郎

クラウド時代のネットワークアーキテクチャー

IBM Cloudとのハイブリッドクラウドに留まらず、マルチクラウド環境が普及していく中、コネクティビティの重要性が増して来ています。クラウドだからこそ享受できる俊敏性と拡張性の向上、そして日々脅威を増しているセキュリティ攻撃の対策を取り入れたネットワークアーキテクチャーの現在と将来像についてご紹介いたします。

日本アイ・ビー・エム株式会社
グローバル・テクノロジー・サービス事業本部
技術理事 陳 建和

休憩
意見交換

ご参加の皆さまからIT基盤運用に関する課題やお取り組みを共有いただきながら、課題解決に向けたアプローチを検討します。

クロージングご挨拶
17:45-18:30 懇親会

*テーマなどは事前の予告なく変更させていただく場合がございます。あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

More Events stories

〜マルチベンダー 環境 運用保守の次の一手を考える〜「戦略的なIT保守コスト削減で企業を成長路線に導く秘策とは」8月1日(水)開催

Events, IBM Services, イベント・セミナー...

お申し込みはこちら 昨今、テクノロジーの進化とともに、多くの企業においてITの役割は重要な転換期を迎えており、 ...続きを読む


IT部門による働き方改革を推進する最適化アプローチ

Events, IBM Services, イベント・セミナー...

”ユーザー視点” と “働き方の見える化” が成功に導く 企業における働き方改革の取り ...続きを読む


サイバーリスクに対するBCPの新しいアプローチ

Events, IBM Services, イベント・セミナー...

セミナーお申し込みはこちらから “IBM サイバー・レジリエンシー” ご紹介 お客様のビジネスを支えるITイン ...続きを読む