ソサエティ5.0

アイデアミキサー・インタビュー | ニールセン北村朋子(ジャーナリスト、コーディネーター、他)後編

Cognitive Applications Blog

産官学民環境 〜 「アイダ」をデザインするための意思とビジョン   軸となる強い自己やアイデアを持ちながら越境や開拓を実践している方がたに、これまでの足取りや想いについて語っていただく「アイデアミキサー」シリー ...続きを読む


IBM Future Design Lab.がワーケーションを真正面から見つめてみた

Cognitive Applications Blog, デジタル変革(DX)

  きわ〔きは〕【際】 あと少しで別のものになろうとするぎりぎりのところ。境目。また、物の端。 | 小学館 デジタル大辞泉より ●   IBM Future Design Lab. (以下「FDL」) ...続きを読む


Yara International ASA | 食糧問題の解決を目指して

Cognitive Applications Blog

Yara International ASA 食糧問題の解決を目指して   世界中でバーチャル化が加速する革新の時代において、エコシステム、デジタル・ワークフロー、企業のネットワーク化がもたらす影響力は、かつて ...続きを読む


持続可能性をビジネス戦略の中核に

Cognitive Applications Blog

  ■ サステナビリティ戦略、成功の秘訣 | 環境要因と市場の需要のバランスを取ること 持続可能な未来への道を作り上げよう — これは単なる掛け声ではありません。もはや、サステナビリティを高めなけれ ...続きを読む


Ocean to Table × Anastasiaセミナーレポート | ブロックチェーンで社会課題解決

Cognitive Applications Blog

  地球温暖化や水産資源の乱獲などにより、水産業は危機的な状況にあると言われている。 「持続可能な漁業」という言葉を耳にすることも増えているが、具体的にはどうすれば、地球環境を守りつつ、消費者も生産者も真の意味 ...続きを読む


個人と地域のウェルビーイングを織り合わせていく | 在りたい未来を支援するITとは? シリーズ4 | 自動車とモビリティの未来

Cognitive Applications Blog

「在りたい未来を支援するITとは? シリーズ4」では、2020年10月に開催された「一般社団法人経営研究所(以下、経営研究所)」主催の「自動車とモビリティの未来を考える研究会​」から、「IoT/AI 技術の活用。つながる ...続きを読む


AIとエッジが変革する移動体験と都市空間 | 在りたい未来を支援するITとは? シリーズ4 | 自動車とモビリティと都市の未来

Cognitive Applications Blog

「在りたい未来を支援するITとは? シリーズ4」では、2020年10月に開催された「一般社団法人経営研究所(以下、経営研究所)」主催の「自動車とモビリティの未来を考える研究会​」から、「IoT/AI 技術の活用。つながる ...続きを読む


進む地方行政DX | サービス・ソリューションプロバイダー マクニカの参入で拡がる範囲と未来

Cognitive Applications Blog

最初は「エッジコンピューティングの観点から共創できないだろうか?」とお話をいただいたんです。でも聞いているうちに「マクニカならもっともっとできますよ」って。  そうなんです。Anastasiaこそ、まさに私たちのR ...続きを読む


インテリジェント・アシスタントとは(対談後編) | 在りたい未来を支援するITとは? シリーズ3

Cognitive Applications Blog

  デジタル変革が急ピッチに進む日本。しかし「旧来のモノサシ」のままにビジネスや都市生活基盤の変革を進めていては、現代社会の「ある種の生き難さ」が改善されることはなく、社会はさらに格差という歪みに覆われてしまう ...続きを読む


モノづくりを次フェーズに | SPRESENSEとMaximoのワンストップIoTサービス

Cognitive Applications Blog

  今年2021年は、ローカル5Gや通信コストの値下がりなど、ビジネスを取り巻く通信環境にも大きな変化が起こりそうだ。そんな中で注目されているのがビジネスにおけるIoTとエッジコンピューティングであり、それを実 ...続きを読む


はじめまして。IBM Cognitive Applicationsです。

Cognitive Applications Blog

  IBM Cognitive Applications(コグニティブ・アプリケーションズ) 事業担当の村澤です。 IBMとお付き合いいただいているすべてのお客様、そしてIBMに興味や関心をお持ちいただき、この ...続きを読む


インテリジェント・アシスタントとは(対談前編) | 在りたい未来を支援するITとは? シリーズ3

Cognitive Applications Blog

    2020年は、全世界を席巻する新型コロナウイルスにより、これまで後回しにされてきた課題がむき出しとなった年でした。そして今年、世界では「GX」とも呼ばれている「グリーン・トランスフォーメーショ ...続きを読む