村澤 賢一

個人と地域のウェルビーイングを織り合わせていく | 在りたい未来を支援するITとは? シリーズ4 | 自動車とモビリティの未来

Cognitive Applications Blog

「在りたい未来を支援するITとは? シリーズ4」では、2020年10月に開催された「一般社団法人経営研究所(以下、経営研究所)」主催の「自動車とモビリティの未来を考える研究会​」から、「IoT/AI 技術の活用。つながる ...続きを読む


AIとエッジが変革する移動体験と都市空間 | 在りたい未来を支援するITとは? シリーズ4 | 自動車とモビリティと都市の未来

Cognitive Applications Blog

「在りたい未来を支援するITとは? シリーズ4」では、2020年10月に開催された「一般社団法人経営研究所(以下、経営研究所)」主催の「自動車とモビリティの未来を考える研究会​」から、「IoT/AI 技術の活用。つながる ...続きを読む


モビリティ分野におけるIBMの取組み | 在りたい未来を支援するITとは? シリーズ4 | 自動車とモビリティと都市の未来

Cognitive Applications Blog

2020年10月に開催された「一般社団法人経営研究所(以下、経営研究所)」主催の「自動車とモビリティの未来を考える研究会​」から、招待企業として招かれた日本IBMの「IoT/AI 技術の活用。つながる車とモビリティ・サー ...続きを読む


認知多様性が拓く未来社会のジャスティス(公正さ) | Access Blue特別講義

Cognitive Applications Blog

  とても刺激的でした。常識というか、当たり前だと思いこんでいたことを揺さぶられるというか…。メモを取る手が止められなくなりました。   私も気づいたら50分の講義に5ページもメモを取っていました。イ ...続きを読む


モビリティという概念に変化をおよぼす3つのテーマ | 在りたい未来を支援するITとは? シリーズ4 | 自動車とモビリティと都市の未来

Cognitive Applications Blog

  テクノロジーカンパニーIBMが磨いていく技術、共にそれを価値へと転換する企業、そして価値を未来への推進力としていく社会。  — 今回の5回にわたる連載では、AIをはじめとした技術変革が未来に向け ...続きを読む


6つの変革ドライバー | 在りたい未来を支援するITとは? シリーズ4 | 自動車とモビリティと都市の未来

Cognitive Applications Blog

  テクノロジーカンパニーIBMが磨いていく技術、共にそれを価値へと転換する企業、そして価値を未来への推進力としていく社会。  — 今回の5回にわたる連載では、AIをはじめとした技術変革が未来に向け ...続きを読む


インテリジェント・アシスタントとは(対談後編) | 在りたい未来を支援するITとは? シリーズ3

Cognitive Applications Blog

  デジタル変革が急ピッチに進む日本。しかし「旧来のモノサシ」のままにビジネスや都市生活基盤の変革を進めていては、現代社会の「ある種の生き難さ」が改善されることはなく、社会はさらに格差という歪みに覆われてしまう ...続きを読む


はじめまして。IBM Cognitive Applicationsです。

Cognitive Applications Blog

  IBM Cognitive Applications(コグニティブ・アプリケーションズ) 事業担当の村澤です。 IBMとお付き合いいただいているすべてのお客様、そしてIBMに興味や関心をお持ちいただき、この ...続きを読む


インテリジェント・アシスタントとは(対談前編) | 在りたい未来を支援するITとは? シリーズ3

Cognitive Applications Blog

    2020年は、全世界を席巻する新型コロナウイルスにより、これまで後回しにされてきた課題がむき出しとなった年でした。そして今年、世界では「GX」とも呼ばれている「グリーン・トランスフォーメーショ ...続きを読む


デジタルでココロとカラダを知る | ウェアラブルEXPOセミナーレポート

Cognitive Applications Blog

  「遠隔作業支援や巣ごもり生活支援という点などから、注目も活用も現在一層の高まりを見せています」 — 今年7回目となる「ウェアラブルEXPO」の特別セミナーを監修された神戸大学大学院の塚本昌彦教授 ...続きを読む


都市OSと人OS | 在りたい未来を支援するITとは? シリーズ#2

Cognitive Applications Blog

  前回のシリーズ第1回目では、「Planet Resource Planning(PRP): 地球資源計画」という壮大な構想と、その構成要素について紹介した。 その中心にあるのは、人間社会を取り巻く2つのシス ...続きを読む


ゲゼルシャフトとゲマインシャフト | 在りたい未来を支援するITとは? シリーズ#1

Cognitive Applications Blog

9月上旬に開催された「今だからこそ必要な”地方創生xTech”」ディスカッションで、対話のベースとして用いられた1枚の図がある。 ニューフロンティア、ゲゼルシャフト、ニュータックス、MMT現代貨幣理論入門、ゲマインシャフ ...続きを読む