フードロス

Ocean to Table × Anastasiaセミナーレポート | ブロックチェーンで社会課題解決

Cognitive Applications Blog

  地球温暖化や水産資源の乱獲などにより、水産業は危機的な状況にあると言われている。 「持続可能な漁業」という言葉を耳にすることも増えているが、具体的にはどうすれば、地球環境を守りつつ、消費者も生産者も真の意味 ...続きを読む


先進テクノロジーを活用した食品業界のDX事例紹介(後編)

Cognitive Applications Blog

  株式会社ビジネスセンター社発行の月刊誌「食品機械装置」は、創刊から50年以上という長い歴史を持つ、日本国内はもとより海外でも購読されている専門誌です。 先日発売された食品機械装置2021年6月号に、『先進テ ...続きを読む


SDGsの目標14「海の豊かさを守ろう」 | 水産養殖漁業をブロックチェーンで支援

Cognitive Applications Blog

  水産養殖漁業に革命が起きているのをご存知ですか?   忘れてしまいがちですが、水産養殖はまだ比較的新しい産業であり、本格的にスタートしたのは20世紀も後半に入ってからです。 それが現在では、私たち ...続きを読む


もっと大きな社会価値を届けるために | 勝見 啓子 Solution Sales, Blockchain Solutions

Cognitive Applications Blog

  チームメンバー・インタビュー #39 勝見 啓子   Solution Sales, Blockchain Solutions   Cognitive Applicationsチームのメンバーが、 ...続きを読む


ブロックチェーンが伝える、美味しく安全で適正な食の流通

Cognitive Applications Blog

  110年以上の歴史を持ち、日本最古の英字新聞としても知られているThe Japan Times。 そのJapan Timesの3月7日発行分に、『Your dinner has an origin stor ...続きを読む


グラミン日本の信用とネームバリューで貧困ゼロに| 三上幸司 シニア・マネージング・コンサルタント & グラミン日本CIO

Cognitive Applications Blog

  AI Applicationsチームメンバー・インタビュー #32 三上 幸司 シニア・マネージング・コンサルタント & グラミン日本CIO   AI Applicationチームのメンバ ...続きを読む


2050年…「怒っている顔のない社会」が見たい(最高技術責任者(CTO) 久世 和資)

Cognitive Applications Blog, メンバーインタビュー

  Watson IoTチームメンバー・インタビュー #27 久世 和資 最高技術責任者(CTO)   IoTやAIに代表されるテクノロジーと、自身、IBM、そして社会がどのように関わってきたのか、そ ...続きを読む


企業人として世の中をより良い方向へと導く一端を (ブロックチェーン事業部 水上 賢)

Cognitive Applications Blog, メンバーインタビュー

  Watson IoTチームメンバー・インタビュー #25 水上 賢 ブロックチェーン事業部 担当部長   Watson IoTチームのメンバーが、IoTやAIに代表されるテクノロジーを踏まえ、過去 ...続きを読む


Think2019現地レポート #1 “5 in 5” by Watson IoT

Cognitive Applications Blog, イベントレポート

  Think2019現地レポート #1 by Watson IoT 今後5年間で実現しそうなビジネスと社会を変えるイノベーションを、IBMの研究員たちが発表するのが「5 in 5(ファイブ・イン・ファイブ)」 ...続きを読む