持続可能性をビジネス戦略の中核に

Cognitive Applications Blog

  ■ サステナビリティ戦略、成功の秘訣 | 環境要因と市場の需要のバランスを取ること 持続可能な未来への道を作り上げよう — これは単なる掛け声ではありません。もはや、サステナビリティを高めなけれ ...続きを読む


Ocean to Table × Anastasiaセミナーレポート | ブロックチェーンで社会課題解決

Cognitive Applications Blog

  地球温暖化や水産資源の乱獲などにより、水産業は危機的な状況にあると言われている。 「持続可能な漁業」という言葉を耳にすることも増えているが、具体的にはどうすれば、地球環境を守りつつ、消費者も生産者も真の意味 ...続きを読む


消費をより人間的に | 複雑なコーヒーをブロックチェーンが明快に

Cognitive Applications Blog

    ご存知ですか。ブロックチェーンとコーヒーの相性はサイコーなんですよ。 あなたがコーヒー愛好家なら、コーヒーが日常にこの上ない喜びを与えてくれていることに異論はないでしょう。でも、その一杯があな ...続きを読む


先進テクノロジーを活用した食品業界のDX事例紹介(後編)

Cognitive Applications Blog

  株式会社ビジネスセンター社発行の月刊誌「食品機械装置」は、創刊から50年以上という長い歴史を持つ、日本国内はもとより海外でも購読されている専門誌です。 先日発売された食品機械装置2021年6月号に、『先進テ ...続きを読む


SDGsの目標14「海の豊かさを守ろう」 | 水産養殖漁業をブロックチェーンで支援

Cognitive Applications Blog

  水産養殖漁業に革命が起きているのをご存知ですか?   忘れてしまいがちですが、水産養殖はまだ比較的新しい産業であり、本格的にスタートしたのは20世紀も後半に入ってからです。 それが現在では、私たち ...続きを読む


もっと大きな社会価値を届けるために | 勝見 啓子 Solution Sales, Blockchain Solutions

Cognitive Applications Blog

  チームメンバー・インタビュー #39 勝見 啓子   Solution Sales, Blockchain Solutions   Cognitive Applicationsチームのメンバーが、 ...続きを読む


持続可能かつ倫理的な生産と調達を | 小規模コーヒー農家をブロックチェーンで支援

Cognitive Applications Blog

  かつて今以上に、人びとが小規模ビジネスや組織、ブランドを支援したいと願っていたときはなかったのではないでしょうか。 たとえそれが、はるか彼方の地であっても、すばらしい体験を味わわせてもらえるのであれば。 & ...続きを読む


ブロックチェーンが伝える、美味しく安全で適正な食の流通

Cognitive Applications Blog

  110年以上の歴史を持ち、日本最古の英字新聞としても知られているThe Japan Times。 そのJapan Timesの3月7日発行分に、『Your dinner has an origin stor ...続きを読む


IBM Blockchainで今こそイノベーションを | オンデマンド・セミナー紹介

Cognitive Applications Blog

  年内にもハイプサイクルの幻滅期を抜け、さまざまな事業での活用が一層本格化していくのではないかと言われているブロックチェーン。ここ数年で「なんだか良く分からないが凄そうだ」や「とりあえず何か試してみなければ」 ...続きを読む


グラミン日本の信用とネームバリューで貧困ゼロに| 三上幸司 シニア・マネージング・コンサルタント & グラミン日本CIO

Cognitive Applications Blog

  AI Applicationsチームメンバー・インタビュー #32 三上 幸司 シニア・マネージング・コンサルタント & グラミン日本CIO   AI Applicationチームのメンバ ...続きを読む


[事例] シーメンスとIBM、CO2削減をAI、ブロックチェーン、IoTで

Cognitive Applications Blog

  この記事は米国時間2019年11月12日に掲載された、シーメンス社のマラン・マイスナー氏による寄稿『Siemens and IBM showcase an AI-based, CO2 friendly ad ...続きを読む


完全自動航行船メイフラワー号を支えるAI、エッジ、ウェザービジネス

Cognitive Applications Blog

  当記事は、英国とアイルランドにてIBMのCTOを務めるアンディー・スタンフォード・クラークの書いた『For the Decade of Ocean Science, We Need More Data』をベ ...続きを読む