Systems

マイグレーション教授のワンポイント・アドバイス (2012年12月時点の情報の再掲載)

記事をシェアする:

マイグレーション教授のワンポイント・アドバイス

マイグレーションとは 『優れた基盤サービスを維持・発展しながら新しい機能を実現するための重要なプロジェクトの取り組み』と 言えるのではないでしょうか。
たとえば企業の再編、新サービスの競争など、ビジネス環境の変化が実際に生じた場合、急場のシステム変更計画・実施に取り掛かることは、システムの安定稼働に悪影響を与えかねません。このような要件がいつ発生しても円滑に対応できるよう、日頃からシステム基盤の整備を行うことで、優れた基盤サービスが提供され、企業経営にも貢献することができます。
また、基幹システムのマイグレーション・プロジェクトに取り組むことで、システム・スキルの向上や若手技術者へのスキル伝承、組織の活性化が期待できます。さらに、日頃使用しているシステム設定の意味や重要性をあらためて理解したり、より効率的な運用の仕組みを検討する良い機会にもなります。

本スライドでは、z/OSが大好きな教授、ミドルウェアが得意な教授が、マイグレーションの効率化、マイグレーションを成功に導くための勘所、そして使い勝手の向上を狙った新機能まで、幅広い話題を取り上げます。基幹システムのマイグレーション・プロジェクトを成功させるためにも、ぜひマイグレーション教授の様々な情報をご活用いただければと思います。

[slideshare id=40799547&doc=migration-141027223629-conversion-gate01&type=d]

※ご覧になれない方、直接Slideshareにアクセスされる方はこちらからどうぞ。

スライドの情報は、2012年12月時点の内容となります。
2014年10月時点での各製品の最新バージョンは以下のようになっています。

製品 バージョン/リリース 発表 出荷開始
z/OS V2.1 2013/7/23 2013/9/30
IMS V13.1 2013/10/1 2013/10/25
CICS V5.2 2014/4/7 2014/6/13
DB2 V11.1 2013/10/1 2013/10/25
MQ V8.0 2014/4/22 2014/6/13
More stories

マイグレーション教授のワンポイント・アドバイス (2012年12月時点の情報の再掲載)

Systems

マイグレーションとは 『優れた基盤サービスを維持・発展しながら新しい機能を実現するための重要なプロジェクトの取 ...続きを読む


ソフトウェアへの想い:金子 百合花

Systems

はじめまして、システムzソフトウェア営業部 1年目の金子 百合花と申します。 普段こういったブログ寄稿をしない ...続きを読む


zマイスターとの新たな価値探求- Tivoli

Systems

  情報システム部門の「先輩」と「後輩」の掛け合いによるコラムです。今回のテーマは「Tivoli」で ...続きを読む