IBM Consulting

優秀賞受賞!ACI Initial Setup Toolのご紹介

記事をシェアする:

「ネットワーク」について、私が解説します!

執筆者情報:
日本アイ・ビー・エム システムズ・エンジニアリング株式会社
尾島 陽子


日本IBMシステムズ・エンジニアリング(株)の尾島と申します。
以前のブログでも少し触れましたが、ACIの初期導入を支援するツールACI Initial Setup Toolが、2018年11月にCiscoテクノロジーコンテストで優秀賞を受賞しましたので、あらためてご紹介させていただきます。

  1. ACI Initial Setup Toolとは?
    Cisco ACIは、データセンター向けSDNソリューションとして広く認知されているかと思います。ACIは従来のネットワーク機器とはアーキテクチャが異なるため、これまでの経験則が活かしにくいことに加え、実際に構築する際にはGUIベースで多くのオブジェクトを作成する必要があるため、作業に時間を要すとともに操作ミスを誘発しやすいといった懸念がありました。そこで、IBMではACI構築作業の効率化と高い品質をもってお客様のSDN導入をよりスムーズに進められるよう、ACIの初期構築を支援するツールを開発しました。
    ACI Initial Setup Tool の活用説明図

  2. ACI Initial Setup Toolの使い方
    ACI Initial Setup Toolは、ACI AppCenterのアプリケーションとしてパッケージ化されていますので、APIC (ACIの統合管理GUIツール)サーバーで動くコンテナ上に展開されます。利用者は、ツールが提供するExcel形式のテンプレートを使って、名前や属性を含んだACIのオブジェクトのリストを作成します。APIC上でツールを呼び出し、作成したExcelファイルを読み込ませせると、ツールがREST APIを使ってACIオブジェクトを自動的に作成します。ACIを本格利用する際には同じ種類のオブジェクトを数十個から数百個作成し、かつオブジェクト間の紐づけをひとつひとつ行っていくことになります。ツールを利用すれば、その作業をほんの数十秒で完了させることができます。
    また、作成するオブジェクトの種類などを絞ることもできますので、あとから特定のオブジェクトを追加作成する場合などにもお使いいただけます。
    なおツール使用前の前提条件として、Fabric Discoveryと呼ばれるデバイス登録が完了している必要があります。また、ACIが提供しているすべての機能や設定項目を網羅しているわけではなく、使用頻度が高いものに絞って作成されている点をご留意いただければと思います。

    ACI Initial Setup Tool の説明キャプチャー3
    ACI Initial Setup Tool の説明キャプチャー4

  3. Ciscoテクノロジーコンテスト優秀賞受賞
    ソフトウェアやプログラムによる新たな価値の創造を掲げるCiscoシステムズが2018年に主催した第4回Ciscoテクノロジーコンテストに当ACI Initial Setup Toolを出品させていただき、栄えある優秀賞をいただきました。
    ACIが持つオブジェクト中心のアーキテクチャが持つ課題を解決している点と、ACI Appとしてパッケージ化したことで利用者がプログラム実行用のサーバーなどを別途用意する必要がなく、利用する敷居が低い点を評価いただけました。

【SDN関連情報】


More IBM Consulting stories

電力送配電DXレポート 第5回 作業員の健康/安全管理の事例と最新ソリューション

AI, IBM Consulting, IoTを活用した強固な事業構築...

川井 秀之 日本アイ・ビー・エム株式会社 IBMコンサルティング事業本部 公益サービス事業部   SDGsや健康経営が叫ばれる昨今、送配電事業者様が安定した電力供給のために実施するさまざまな保守作業を、作業員の ...続きを読む


2021年ドイツのモーターショーはモビリティをテーマに再始動

IBM Consulting, 革新的テクノロジー

「IAA」から「IAAモビリティ」 2021年9月、自動車業界の大規模イベント国際モーターショーがドイツでリアル開催となりました。ドイツ自動車工業会は、これまで2年おきにフランクフルトで開催していましたが、今年からミュン ...続きを読む


日本の電機・電子業界におけるサステナブル・サプライチェーン実現の重要性と鍵

IBM Consulting, デジタル変革(DX)

小野 真理 日本アイ・ビー・エム株式会社 IBMコンサルティング事業本部 製造業の戦略やリスク調査、M&A、デジタル・トランスフォメーション(DX)を目的とする、ITシステム導入、ビジネス・プロセス・リエンジニア ...続きを読む