IBM Data and AI

Regions Bank社: 高品質で信頼性の高いAIを開発するための方法論

記事をシェアする:

筆者 Manav Misra|3分で読める|2021年5月24日

再現性があり、持続可能で、そしておそらく最も重要なことですが、信頼できる方法で企業がAIを運用するにはどうしたらよいでしょうか。

Regions Bankの高度な分析業務では、サイロ化したデータセット、孤立して作業する開発チーム、異種かつやや一貫性のない開発手法に依存することがあまりに多く、この課題に直面しました。

IBMとの協力により、最新のツールとオープンで透明性の高い新しい手法を使用して、高度な分析に変身を遂げました。アナリティクス・センター・オブ・エクセレンスを設立した後、データを一元管理できる環境にし、機械学習やAI技術をさらに応用し、とりわけAIの品質管理を含むエンドツーエンドのビジネスバリュー・アプローチを採用しました。

その結果、リスクの低減、不正の検出、法人顧客の支援、消費者への洞察を提供し、消費者のニーズによりよく応えることができる、信頼できる分析ソリューションが生まれました。

 

データ・プロダクトのための反復可能な開発プロセス

私たちは、このようなソリューションをデータ・プロダクトと呼び、ソフトウェア・エンジニアリングからデータ管理、高度な分析まで、アジャイルで反復可能なアプローチで構築しています。

問題を特定した後、その問題を解決するためのビジネスケースを考案します。次に、ロードマップを作成し、さまざまな分野にまたがる開発チームを編成します。チームはアジャイル手法を適用し、関連データの取り込み、分析モデルとユーザー・インターフェース(UI)の構築、ソリューションの展開、導入の普及、影響の評価、データとモデルのパフォーマンスの監視と測定を行っています。

しかし、データ・プロダクトの作成は、決して一度きりの作業ではありません。チームは、機能、修正、メンテナンス項目、新規リリースなどのバックログを処理することで、データ製品を改善し続けています。

 

信頼には、強力なAI倫理とガバナンスが必要

それでも、AIモデルが公正で倫理的であることを信頼する必要があります。Regions Bankは、オープンで信頼できる顧客との関係を誇りにしています。私たちの価値観には、正しいことを行い、地域社会、顧客、従業員の生活を向上させることが含まれています。そのため、私たちはAI倫理の監視を開発手法に組み込んでいます。

倫理的なAIは、データの完全性、正確性、品質を必要とし、モデルの基礎となるデータは、意思決定に使用されるデータを代表するものでなければなりません。さらに、モデルは「説明可能」でなければなりません。つまり、意思決定のプロセスが明確でなければならないのです。

私たちのソリューションを的確なものにするために、さまざまなステークホルダーが、私たちのモデルのデータと透明性を監視しています。社内の監視チームは、リスク管理や監査パートナー、政府規制当局と同様に、私たちのソリューションの公正性、安全性、健全性を保証することを支援しています。

 

データ・ツールや人材との相乗効果や整合性

IBM Data and AI Expert LabsIBM Data Science and AI Eliteチームとも密接に連携し、技術や人材をめぐるシナジーを見出しています。IBMとは、この専門集団が共通のアプローチで協働することで生産的な成果を上げています。

 

信頼できるAIの原則を実践してみませんか?

私たちは、IBM Cloud Pak for Data のような、データの分析、データ・ドリフトの評価、モデル・パフォーマンスの測定、担当者への情報提供を支援する多機能ツールの必要性に同意しています。そして、IBM チームは、AI ライフサイクルに対する私たちのエンドツーエンドのアプローチに賛同しています。

多くの場合、私たちはレガシーな方法論を支持するパートナーより一歩先を行っています。しかし、IBMは、私たちが単にモデルを構築しているのではなく、製品を構築しており、ビジネス上の問題からソリューションの影響を測定するまでに多くの異なる手順が必要であり、そのサイクルを繰り返していることを理解しています。

IBMのアジャイル・プロセスのサポートは、AIの監視を支援するものです。監視パートナーが早い段階から参加し、ビジネスケースと要件、そしてコードと開発者の意図をスプリントごとに理解できれば、より迅速なフィードバックが可能になります。これにより、Regions Bankが目指す高品質で信頼性の高いAIソリューションの開発が加速されるのです。

 

 

原文:Regions Bank: A methodology to develop high quality and trustworthy AI

(https://www.ibm.com/blogs/client-voices/regions-bank-develops-high-quality-trustworthy-ai/)

 

 

More IBM Data and AI stories

実践!IBM Cloud Pak for Dataチュートリアル (Multicloud data integration後編)

DataOps, Hybrid Data Management, IBM Cloud Blog...

前編からの続きです。 前編はこちら→ https://www.ibm.com/blogs/solutions/jp-ja/practice-cp4d-04/   3-5. Step 5: Add a Trans ...続きを読む


実践!IBM Cloud Pak for Dataチュートリアル (Multicloud data integration前編)

DataOps, Hybrid Data Management, IBM Cloud Blog...

はじめに   「IBM Cloud Pak for Dataを手軽に試してみたい」という要望にお応えして、クラウド環境で手軽にお試しいただけるチュートリアルが完成しました。チュートリアル全般については こちらの記事  → ...続きを読む


実践!IBM Cloud Pak for Dataチュートリアル (MLOps and trustworthy AI後編)

Data Science and AI, DataOps, IBM Cloud Blog...

  前編からの続きです。 MLOps and trustworthy AI 前編はこちら→https://www.ibm.com/blogs/solutions/jp-ja/practice-cp4d-02/ ...続きを読む