お客様と一緒に変えていく。それが営業 | チームメンバー・インタビュー #43 廣澤 和宏 セールス, Cognitive Applications

  チームメンバー・インタビュー #43 廣澤 和宏 セールス, Cognitive Applications コグニティブ・アプリケーションズ(コグアップス)チームのメンバーが、テクノロジーと自分自身とIBM […]

さらに読む

第11回『Windows Container Porting Program いよいよ始動します!』

こんにちは。IBMテクノロジー事業本部 パートナー・アライアンス事業の安部と申します。パートナー様担当のテクニカルセールスとして、パートナー様との共創をテーマに、お客様のソリューションのコンテナ化やクラウド対応の際の技術 […]

さらに読む

サポート・コニュニティーが使えない! ー ユーザー登録が承認されない場合の対応方法

IBM のお問い合わせシステム「サポート・コミュニティー」を利用するためにユーザー登録を申請したのに、なかなか承認されず、いくら待ってもお問い合わせができない!このようなケースでは、ユーザー登録の承認者に連絡していただく […]

さらに読む

ハイブリッド・クラウドでコスト削減、およびアプリケーション・モダナイゼーションROI向上へ

IBM Z and Cloud モダナイゼーション・センターを利用すれば、かつてないほど簡単にビジネスのモダナイゼーションが実現可能です メインフレーム・アプリケーションをモダナイゼーションするにはどのようにアプローチし […]

さらに読む

高橋 聡一郎: 守破離と細心大胆 | #2 Unlock

  私たちIBMは今、変革の最中にいます。そして私たちはこのスピードをもっと速め、より大胆で魅力的なアプローチを推し進めていくことが必要だと感じています。それはおそらく、日本という国にも当てはまることではないで […]

さらに読む

ハイブリッドクラウド時代のアプリケーション開発基盤

コロナ禍で消費者や社員の行動様式が変わりビジネスを取り巻く環境は大きく変化しました。さらにSDGsやカーボン・オフセットが世界共通の目標となり、ビジネスを支えるITシステムは柔軟で迅速な対応を求められています。一方、IT […]

さらに読む

SPSS Statistics Small Tips #08生存時間を分析するKaplan-MeierとCox回帰、そして競合リスクデータの扱い ~ SPSS Advanced Statistics ~

生存分析 生存分析とは、あるイベントが起こるまでの時間の長さに対する分析です。たとえば、患者さんの治療時間や生存期間、登録会員が退会するまでの期間、機械、システム、製品、部品の故障までの時間や寿命の長さ、またローン審査に […]

さらに読む

第10回『Java EEアプリケーションをコンテナの世界でも活用する:Open Libertyのすすめ』

こんにちは。IBM Automation Softwareでテクニカルセールスをしている田中孝清といいます。20年以上にわたって、WebSphere Application Server(WAS)を利用したり検討したりし […]

さらに読む

塚脇和生: シニアリーダーこそ率先して価値観を変えていくべき(前編) | #1 Unlock

IBMはいま、変革のときを迎えています。おそらく多くの社員が、そしてお客様も「これまでのIBMとは何か違う」とそれをご実感いただけているのではないでしょうか。 しかし、実際にはまだ、変革の道の途中にいるに過ぎません。あり […]

さらに読む

塚脇和生: 日本はもはや先進国ではないのか? 今一度日本から世界への発信を(後編) | #1 Unlock

シリーズ「Unlock」の趣旨、および塚脇和生と村澤賢一については、こちらのリンク先「前編」にてご確認ください。 後編もくじ ■ 「日本初・世界初・業界初」で、日経一面右上を ■ 「もう塚脇は連れてくるな!」 ̵ […]

さらに読む

PA S&S更新御見積方式が2022年7月ADのお客様より変更になります(LPP+)

この度、IBM Passport Advantageのソフトウエア・サブスクリプション&サポート(S&S)をご契約中のお客様にご案内する更新御見積書の見積方式を変更させていただきます。 なにが変わるのか? […]

さらに読む

負荷テストでも大活躍!日本総研様がSMBCグループのDX推進基盤となるクラウドネイティブ環境をInstanaでパフォーマンス監視中

「コンテナ技術などを用いて構築したクラウドネイティブな環境のアプリケーションのパフォーマンス監視をいかに行うか」──これはクラウドの活用を進める企業が必ず直面する課題の1つだと言えます。その解となるクラウドネイティブ環境 […]

さらに読む