IBM Cloud News

IBM Cloud ベアメタル・サーバーに25GbEの規格が登場

記事をシェアする:

この投稿は、2021/3/4に米国 IBM Cloud Blog に掲載されたブログ(英語)の抄訳です。

 

IBM Cloudのベアメタル・サーバーで、史上初めて25GbEのポート速度が利用可能になりました

 
これにより、トップスイッチのI/O(入出力)性能やファブリック機能だけでなく、PCIeレーンの利用も大幅に効率化され、柔軟性が高まります。

クラウド業界ではデータセンターのネットワークやイーサネットの接続性に関して、かなり以前から、少しずつアップグレードを進化させてきました。実際、10GbEの登場を耳にしたのは、それほど昔のことではありません。当時、10GbEが提供する可用性の出力に衝撃を受けた人も少なくないでしょう。その後、クラウドコンピューティングのトレンドが急上昇し、より高速なデータ配信とより優れた帯域幅のパフォーマンスに対するニーズが高まってきました。

IBM Cloud ベアメタル・サーバーに25GbEを採用する理由は、簡単に言えば、コスト効率が良く、電力効率が良く、より高い帯域幅を提供できるからです。これら3つの利点は、Webスケーリングやエンタープライズクラスのクラウド設計に理想的です。

 

 IBM Cloud ベアメタル・サーバーでの 25GbE の利用

  • 以下を含む、 すべての月額課金、次世代、12ドライブのプロセッサーで利用可能です。
    • Intel Xeon 4210
    • Intel Xeon 5218
    • Intel Xeon 6248
    • Intel Xeon 6250
    • Intel Xeon 8260
  • パブリックネットワークまたはプライベートネットワークへの接続を選択できます。
  • ポートの冗長化は、自動化またはユーザー管理のいずれかを選択できます。
  • CentOS 8.2、RHEL 82、RHEL 8.2 for SAP、Windows Server 2016、2019、およびベアメタルのESXiをサポートします。

 

はじめてみましょう

ネットワーク・インターフェースを強化する準備はできましたか? IBM Cloud Catalogで始めましょう。
IBM Cloud Docs for IBM Cloud Bare Metal Servers の中で、25GbE について詳しく説明しています。

 


翻訳:IBM Cloud Blog Japan 編集部

More IBM Cloud News stories

IBM Cloud Satelliteで金融サービスレベルのコントロールをあらゆる環境に拡大

IBM Cloud Blog

IBM Cloud Satelliteは、ベンチマークとなる金融サービスレベルのコントロールをあらゆる環境に拡張し、信頼性の高いセキュリティ、コンプライアンス、リスク管理のコントロールを提供します ハイブリッドなマルチク ...続きを読む


見どころご紹介 – 11月24日(水)開催 Next DX – IBM AI x Cloud Technology Day

IBM Cloud Blog

Next DX – IBM AI x Cloud Technology Day ~ デジタル変革は次のフェーズへ。AI・クラウド・自動化が実現する新しい世界 ~ イベント詳細・お申し込みはこちら Next D ...続きを読む


第7回『グローバルワイズ社 EcoChange におけるコンテナ共創の取り組み』

IBM Cloud Blog, IBM Cloud Partner Blog, IBM Partner Ecosystem

上段左からグローバルワイズ廣瀬様、千葉様、坂本様。下段左から日本アイ・ビー・エム古川、藤井。 DXを推進するためのテクノロジーとして世の中で注目を浴びる技術の一つにコンテナがあります。しかしアプリケーションをコンテナし、 ...続きを読む