コラボレーション

【マンガ】Notesで「AI」「チャットボット」なんて無理だと思っていたのに……

記事をシェアする:

人工知能(AI)、チャットボット、ブロックチェーン、IoT……トレンドとなっている最新技術への挑戦は、会社の未来を作るためにも求められる。ただ、そこで気になるのがアプリケーション基盤に古いシステムを使っている場合だ。たとえばリリースからすでに30年が経つ「IBM Notes/Domino」(以下、ノーツ)はその代表例だろう。「ノーツで最新技術なんてできるの?」という疑問に、“あの男”が再び答える――。
 
Notesの不安を「能津 土美雄」が一刀両断!その2

 


本記事は、2019年に「ビジネス+IT」に掲載された記事を一部編集しています。製品名、情報は取材当時のものです。


More コラボレーション stories

CES 2020にIBMが出展

製造

アメリカで毎年1月に開催されているCESというイベントをご存知でしょうか? 元々は、電子機器に関する世界最大級 ...続きを読む


デジタル・ヴィレッジ・プラットフォームで地域課題に挑む(TDU松井研究室インタビュー)

Watson IoT Blog

  少子高齢化、低食料自給率、地域格差、老老介護…。近年「課題先進国」や「社会課題大国」という呼ばれ ...続きを読む


想定外のメンテナンスを一掃するMaximo Asset Monitor

Watson IoT Blog

  2030年までに、全世界で接続されているIoTデバイスの数は、1,250億に達すると予測されてい ...続きを読む