Watson IoT Blog

つながったクルマが変える自動車保険。アナタの運転、テレマティクス保険が安全にします

記事をシェアする:

「つながるクルマ」はコンセプトの段階を経て、本当に日々つながってデータを発信するようになってきました。2020年までにネットワークに繋がるモノとして、車が最も多いIoTデバイスとなり、毎秒350MBのデータを発信するようになると言われています。

クルマに特化したIBMのプラットフォームであるIBM IoT Connected Vehicle Insights (以下、CVI)も、実際にお客様のクルマと毎日繋がっており、国内のある利用例では数万台の車から毎秒データを受信するとともに、必要に応じてリアルタイムにデータを返しています。

一般車両の自動運転が実現し、私たちの生活に入り込んでくるのはもう少し先のことになりますが、カーシェアリングや自動車保険の分野では、既に「つながるクルマ」があらゆる場所を走っていて、度合いや形態は様々ですが、私たちの生活を少しずつ変えつつあるのです。

PHYDからアクティブセーフティ・サービスに進化するテレマティクス保険

多くの方に身近なものと思われる自動車保険において、保険会社から運転の診断レポートが送られてきている方も大勢いらっしゃるのではないでしょうか?運転診断だけではあまり生活は変わりませんが、図1のようにテレマティクス保険は高度化しています。

これまで議論されてきたテレマティクス保険は、PHYD (Pay How You Drive) という、急ブレーキや急加速のデータから運転の安全度合いを把握し、保険料を算出したり割引を提供するサービスなどが中心であり、遠からず普及してくる見込みです。そして、このテレマティクス保険が、現在、事故を未然に防ぐ注意喚起をするなど、事故が起きる前に活躍するものに変わってきています。

今後、様々な走行データが共有され、相互利用される環境が整うと、前方の車のABS(アンチロック・ブレーキ・システム)が作動したことが伝わってきたり、ブラインド・コーナーから出てくる車がいることを事前に教えてくれるなど、少し前までは考えられなかった「先回り」をしてくれるようになると期待されています。

Pay How You Drive 型サービス

  • 運転診断 : 道路種別、エリア属性の識別を踏まえた評価
  • 若年者向けPHYD : 低等級ドライバーを公平に評価して、2年目レートの適正化

アクティブセーフティ・サービス

  • 地域限定保険 (Geo Fencing) : 地域限定ドライバーへ特別レート、高齢者の見守りとしても機能
  • 事故多発地点アラート : 該当地点へ近づいている車両へリアルタイムにアラート
  • 逆走検知 : 高速道路の出入り口、サービスエリアの出入り口などで危険を通知
  • 気象情報アラート : 天候によりアラートルールを変更、冠水地点の警告など事故防止を支援

このような少し未来の車社会を実現するためには、プラットフォーム側には単なるデータの「受け手」の役割だけでなく、状況に応じて積極的にクルマへ情報を知らせるなど「送り手」としての能力が不可欠となります。しかし、実際には、数十万台、数百万台のつながるクルマからリアルタイムにデータを収集し、瞬時に状況に応じた情報を返すためには、実はかなりの体力 = 高度なデータ処理能力が必要です。私たちはこの基礎体力の強さを武器に車社会の進化を支えていきたいと考えています。

テレマティクス保険の付加価値レベルと、走行ビッグデータ解析技術レベルの関係性を説明した画像

図1 テレマティクス保険の付加価値レベルと、走行ビッグデータ解析技術レベルの関係(クリックで拡大)

その他の分野では昨今の社会問題となっている物流危機の改善にも大きな役割があるはずです。車種を問わず、環境さえ整えば物流会社を問わず、他の車両の位置、貨物の内容と残量などが相互に把握でき、最小限のトラックで最大限の輸送力を発揮することが可能となります。これについては、また折りをみて、私たちが考える未来像をお伝えします。

誰がプラットフォーマーとなるのかなど乗り越えるべき壁は多いですが、IBMのCVIが問題解決に貢献できればと願っております。

CVIの詳しい製品情報は『コネクテッド・ビークルが創る次世代のモビリティサービスとは?自動車走行データ基盤機能を紹介』という記事で紹介しておりますので、ぜひ、ご一読ください。


問い合わせ情報

IBM IoT Connected Vehicle Insights(CVI)に興味がある方、さらに詳しく知りたい方は、IBM Watson IoT 事業部  に、ご連絡ください。


More Watson IoT Blog stories

ブランドスイッチされない選ばれるコネクテッドカーの作り方

Watson IoT Blog

  アメリカの自動車業界紙の調査によると、「コネクテッドカー(インターネットに常時接続し従来とは違う ...続きを読む


[事例] SilverHookパワーボート社 (ギネス世界記録樹立 & エンジン寿命を3倍に)

Watson IoT Blog

  SilverHookパワーボート社(パワーボートレーシング界を代表する企業/チーム)事例 &nb ...続きを読む


日経 xTECH EXPOセッション「IBM基礎研究所の事故予測モデルによる安全運転支援の未来」レポート

Watson IoT Blog

  先日東京ビッグサイトで開催された「日経 xTECH(クロステック)エキスポ」で、多くの来場者の関 ...続きを読む