Watson IoT Blog

無償ライセンス特典付き! AIによる匠の技能継承 セミナー開催

記事をシェアする:

本セミナーは申し込みを終了しました。

開催概要

労働人口の減少や熟練技術者の定年により製造現場の人材不足は深刻です。

特に、”匠の技”と呼ばれる熟練技術者の技能は標準化・マニュアル化されておらず、このルール化が難しい技能をどう伝えていくのか?
AIは、匠の五感を機械学習で取り込み、作業報告書から自然言語解析で帰納的に学びます。
学習したAIが人よりも高度な能力を発揮できる領域も多く、その活用に期待が集まっています。

このセミナーでは、AIによる匠の技術継承の実現方法と、それを支えるEquipment Maintenance Assistantソリューションの機能を、デモ等を踏まえて分かりやすく紹介します。参加いただいた方には、実際に社内でのPoCなどで活用いただけるライセンスを無償で提供いたします。

セミナー概要

開催日時 2018年 12月12日(水)15:30-17:30(受付開始 15:15)
会場
参加費 無料/事前登録制(定員20名)
対象 ①工場設備の保全や自社製品のサポート等に関わるお客様、自社業務にAI応答の導入を検討しているお客様

②関連するシステム部門の方

③保全やサポート部門のお客様向けにサービスを提供しているSIerの方

④ウェアラブルデバイスや音声ヘッドホンを製造し、IBMソリューションとの連携を検討したいお客様

*参加特典:Equipment Maintenance Assistantのライセンスを一定期間無償で提供いたします。ご利用にあたりまして、弊社と事前に個別打ち合わせをさせていただきます。

お申し込み

本セミナーは申し込みを終了しました

アジェンダ

1 AIによる匠の技能継承 概要
2 自社マニュアルのAIへの登録
3 熟練者の知見の反映方法
4 エンドユーザーの利用方法
5 今後の展開

※セミナー内容は予告なく変更される場合があります。あらかじめご了承ください。

※当日は受講案内メールとお名刺をご持参いただきますようお願いします。

※当セミナーは、法人のお客様対象のセミナーです。個人・学生の方のお申し込みは受け付けておりません。

※競合他社からのお申し込みは、お断りさせていただく場合があります。

問い合わせ情報

不明点や質問事項などありましたら、IBMWIoT@jp.ibm.comまでお問い合わせください。

More Watson IoT Blog stories

[事例] ウェアラブルとIoTで、職場のウェル・ビーイング向上と事故によるコスト削減を同時に

Watson IoT Blog

  米国 ネーション・ウェイスト社(商業廃棄物処理のエキスパート・カンパニー)事例   ■ ...続きを読む


ウェビナー紹介: AIとIoTで高度化する設備資産管理

Watson IoT Blog

  競争力を上げ事業価値を最大化するために、どのようなアプローチを取れば良いのか — 資 ...続きを読む


スペシャリストが解説! Watsonが手戻りと欠陥発生を抑止 – 要求仕様書作成にRQAを

Watson IoT Blog

  「ついに要求仕様書作成にAIを活用できるようになった」と、RQA(Requirement Qua ...続きを読む