アナリティクス

【6月25日開催Webセミナー】AI活用のためのデータ準備が驚くほど簡単に!

記事をシェアする:

– 業務部門がセルフサービスで使えるデータカタログとデータ整形機能を強化した IBM Watson Studio

多くのお客様で、AIを活用したデジタルトランスフォーメーション(DX)への取り組みが始まっています。しかし、いざAIを活用しようとするとそのためのデータ準備に大変な労力がかかる、という声が聞かれます。
使えるデータがどこにあるのかわからない、IT部門に依頼してもデータが出てくるまでに時間がかかる、AIで使えるようにデータを整形するための負荷が大きい・・・
IBM Watson Studioはこのような課題を解決、AI活用のキモであるデータ準備を大幅に効率化します。
社内外の利用可能なデータをカタログ化することで、様々なデータソースから容易に必要なデータだけを発見。また、ユーザフレンドリーで多機能なGUIによるデータ加工により、IT部門の手を煩わすことなく、業務部門がセルフサービスでスピーディーにデータを活用することが可能です。

当セッションでは、Watson Studioを使うとデータ準備がどのように簡単になるのか、デモを交えながらわかりやすくご紹介します。

<講演者>

日本アイ・ビー・エム株式会社
IBMクラウド事業本部 アナリティクス事業部
ソリューション営業部 岩崎 慧

<内容>

・データ、AIの活用における企業の動向とロードマップ
・データ活用の課題と取るべき対策
・Watson Studio
– セルフサービスによるデータプリパレーション
・デモンストレーション
・質疑応答

開催概要

開催日時 2019年 6月25日(火)16:00-17:00
会場
参加費 無料/事前登録制
主催 日本アイ・ビー・エム株式会社
お申し込み

お申し込みはこちら

お問い合わせ IBMアクセスセンター

0120-550-210
◆受付時間 9:00~17:00 (土、日、祝日を除く)
お問い合わせの際は「6/25開催 IBM Watson Studio Webセミナー」の件とお申し付けください。

※講師、テーマなどは事前の予告なく変更させていただく場合がございます。
あらかじめご了承いただきますようお願いいたします。

お申し込みページへアクセスできないお客様へ

お電話でお申し込み IBMアクセスセンター
0120-550-210
受付時間:9:00~17:00(土曜日、日曜日、祝日を除く)
※「6/25開催 IBM Watson Studio Webセミナー」の件とお申し付けください。
e-メールでお申し込み EB04427@jp.ibm.comにご連絡ください。

e-メールに以下の情報を記入の上、上記のe-メール・アドレスに送信ください。IBMアクセスセンターより受信ご確認のご連絡をいたします。
– 送信タイトル:「6/25開催 IBM Watson Studio Webセミナー」申し込み
【必須事項】
– ご氏名(漢字):
– ご氏名(ふりがな):
– 部署・役職:
– ご連絡先 e-メール・アドレス:
– 電話番号:
– 勤務先会社名または所属団体名:
– 勤務先郵便番号:
– 勤務先住所:

More アナリティクス stories

IBMがDataOpsとWatson Anywhereを進化させる新機能を発表

アナリティクス

競争優位性の獲得とビジネス・パフォーマンスの向上に関して言えば、データは企業の最も貴重な資源ですが、時間も極め ...続きを読む


【7月24日開催】AIが革新する営業 &マーケティング – 「誰もがデータ活用」で業務はどう変わるのか

アナリティクス, イベント・セミナー

デジタル化の進展に伴い様々なデータが収集できるようになり、それを業務変革に生かしたいというニーズが高まっていま ...続きを読む


【8月開催】IBM SPSS Modeler 無料体験セミナー(AIT主催)

アナリティクス, イベント・セミナー

AITのSPSS体験セミナーは、数年前よりほぼ毎月実施させていただいております。のべ600名以上のユーザー様に ...続きを読む