Watson IoT Blog

【5/27開催】IoT Exchange 2019フィードバックセミナー (ビジネス・パートナー向け)

記事をシェアする:

 

4月24日~4月26日にアメリカ・オーランドで開催された、Watson IoT 主催イベントである IoT Exchange 2019フィードバックセミナーを開催します。

各製品の最新動向、事例などを中心にご紹介します。

 

当セミナーの主対象はビジネス・パートナーさまとなっておりますが、お客さまで強く出席をご希望される方は、下記案内をご覧いただきeメールにてご連絡ください。追ってご返答させていただきます。

 


日時:

2019年5月27日(月曜日)13時30分~17時10分 (13時15分 受付開始)


会場:

IBM箱崎事業所 / リモート配信(ご自席からご参加いただけます)


参加費:

無料/事前登録制


お申し込み:

メールに以下の情報を記入の上、上記のe-メール・アドレスに送信ください。追ってお返事をお送りさせていただきます。

送信タイトル:「IoT Exchange 2019フィードバックセミナー」申し込み
【必須事項】
ご氏名(漢字・フリガナ):
勤務先会社名または所属団体名:
部署・役職:
ご連絡先e-メール・アドレス:
電話番号:
参加を希望される理由:


プログラム:

■ 13:30-13:50  全体フィードバック

13:50-15:20  Maximo Academyからのフィードバック

=対象製品=

  • Maximo Asset Management
  • Equipment Maintenance Assistant
  • Energy & Utilities(E&U)
  • Predictive Maintenance Insights
  • Production Optimization
  • Visual Insights
  • Acoustic Insights
  • Prescriptive Quality
  • Maximo Worker Insights

15:20-15:40  休憩

15:40-16:40  IBM Engineering Academyからのフィードバック

=対象製品=

  • Rational Team Concert
  • Rational DOORS/DOORS NG
  • Rational Rhapsody/Rhapsody Design Manager
  • Rational Quality Manager
  • Rational Engineering Lifecycle Manager
  • Rational Publishing Engine

16:40-17:00  IoT Platform Academyからのフィードバック

=対象製品=

  • Watson IoT Platform

 

※内容は多少変更の可能性があります。
※終了時間はセッション/QAの状況によって多少前後する事があります。目安ということでご了承ください。

 

More Watson IoT Blog stories

[事例] ウェアラブルとIoTで、職場のウェル・ビーイング向上と事故によるコスト削減を同時に

Watson IoT Blog

  米国 ネーション・ウェイスト社(商業廃棄物処理のエキスパート・カンパニー)事例   ■ ...続きを読む


ウェビナー紹介: AIとIoTで高度化する設備資産管理

Watson IoT Blog

  競争力を上げ事業価値を最大化するために、どのようなアプローチを取れば良いのか — 資 ...続きを読む


スペシャリストが解説! Watsonが手戻りと欠陥発生を抑止 – 要求仕様書作成にRQAを

Watson IoT Blog

  「ついに要求仕様書作成にAIを活用できるようになった」と、RQA(Requirement Qua ...続きを読む