IBM Cloud News

IBM Cloud Kubernetes Service on VPC (Gen2)

記事をシェアする:

※この投稿は 2020年 5月 21日に、米国 IBM Cloud Announcements に掲載されたブログの抄訳です。

 

IBM Cloud Kubernetes Service が、新しいVPC環境(Gen2) 上で稼働を開始しました。

米国南部、米国東部、ロンドン、フランクフルトのMZR  (multi-zone regions) のデータセンターで利用が可能となりました。

IBM Cloud Kubernetes Service は、ネイティブの Kubernetes の機能に加えて、 HA マスター、マルチゾーン・クラスター、自動化されたライフサイクル管理、組み込み型DR などを提供し 99.99% の SLA を提供します。

また、IBM Cloud では、新しい VPC環境 (Gen2)  への投資を継続し最先端の機能を提供し続けております。お客様が短時間で大量のデータを扱えるために、ネットワーク・パフォーマンスを最大 80Gbpsまで提供するようになりました。

 

IBM Cloud Kubernetes Service on VPC (Gen2) の利用に関するデモ・ビデオをご用意いたしましたので、こちらを参照ください。

 

オリジナルブログ(英語):
https://www.ibm.com/cloud/blog/announcements/ibm-cloud-kubernetes-service-on-vpc-gen2

 


Posted by Tomoyuki Tatsuno, Product marketing IBM Japan, Ltd.

More IBM Cloud News stories

IBM Cloud Availability Monitoringサービスの廃止

IBM Cloud Blog, IBM Cloud News

IBM Cloud Availability Monitoringサービスは非推奨になりました。これは有料プラ ...続きを読む



IBMの金融サービス向けパブリッククラウド

IBM Cloud Blog, IBM Cloud News

この投稿は、2020年6月11日に、米国 Cloud Blog  に掲載されたブログの抄訳です。   ...続きを読む