IBM Cloud News

IBM Cloud、韓国情報セキュリティ管理システム(K-ISMS)を取得 

記事をシェアする:

IBM Cloud Infrastructure Services は、韓国ソウルのデータセンターにおいて韓国情報セキュリティ管理システム K-ISMS の認証を取得しました。

 

韓国情報セキュリティ管理システム(K-ISMS) は、韓国政府が支持する認定で、組織の情報セキュリティ管理システムが適切に確立、管理、運用されているかどうかを評価するために設計されています。K-ISMS は、科学技術情報通信部(MSIT) が監督する韓国インターネット振興院(KISA)が認定機関です。

 

韓国ソウルにある IBM Cloud データセンター SEO01 は、韓国情報セキュリティ管理システム(K-ISMS)の認定対象に含まれています。科学技術情報通信部(MSIT) の監督下にある韓国インターネット振興院(KISA)の厳格な評価に基づきIBM Cloud は K-ISMS の認定を受けました。この認証は3年間有効ですが、年次監査を受け認定を維持する必要があります。

 

IBM Cloud Infrastrcture Services を利用することで、K-ISMS 認定を必要とする政府機関、公的機関、企業や組織は、自らでこの認定を取得する時間と費用が不要となり、かつ重要なデジタル情報資産の保護と、KISAコンプライアンス基準を満たすことができます。

 

参考情報

 

原文: https://www.ibm.com/cloud/blog/announcements/ibm-cloud-infrastructure-services-achieve-k-isms-compliance

 


投稿:IBM Cloud Blog Japan 編集部

 

 

More IBM Cloud News stories

IBM Cloud ベアメタル・サーバーに25GbEの規格が登場

IBM Cloud Blog, IBM Cloud News, IBM Cloud アップデート情報

この投稿は、2021/3/4に米国 IBM Cloud Blog に掲載されたブログ(英語)の抄訳です。   IBM Cloudのベアメタル・サーバーで、史上初めて25GbEのポート速度が利用可能になりました ...続きを読む


IBM Cloud、総務省ならびに経済産業省によるガイドラインに対応

IBM Cloud Blog, IBM Cloud News, IBM Cloud Partner Blog...

本内容については、IBM News Room にても発表 しております。   『医療機関向けクラウドサービス対応セキュリティリファレンス (2021年度)』を公開   IBM Cloudが総務省ならび ...続きを読む


IBM Cloud ベアメタルサーバーでカスタム・イメージを作成するベスト・プラクティス

IBM Cloud Blog, IBM Cloud アップデート情報, IBM Cloud チュートリアル

この投稿は、2021年3月31日に、米国 IBM Cloud Blog に掲載されたブログ(英語)の抄訳です。 最後までお読みいただくと、インテル・ベースの IBM Cloud ベアメタルサーバーが 10% 割引となるプ ...続きを読む