IBM Cloud Blog

IBMエッジ・コンピューティングとは

記事をシェアする:

エッジ・コンピューティングとは

自動車から製造機器、ATM、採掘機器に至るまで、私たちがビジネスを行うために使用するツールそのものに、インテリジェント・デバイスが取り込まれています。これらのデバイスのコンピューティング能力により、データが最初に生成される場所で分析を行い、アクションを実行することが可能です。

エッジ・コンピューティングに関連する技術革新は、品質の向上、パフォーマンスの向上、より深く有意義なユーザー・インタラクションの促進につながります。
 

エッジ・コンピューティングのメリット

エッジ・コンピューティングは、以下のことを可能にします。

  • AIによる新たなビジネス課題の解決
    最新のデバイスには、データ収集時の独自の分析機能が備わっています。コンピューティング・リソースをデータの発生場所の近くに移動し、AI を活用することで、待ち時間の短縮とデータ伝送の削減によって新たなビジネス課題を解決します。
  • 能力と回復力の向上
    コンピューティングとデータ分析をエッジ・デバイスに移行することで、システム全体の分析能力が増加します。エッジ・デバイスは、コンテナ・テクノロジーを元々実行できるため、企業の開発者のクラウド・ネイティブなプログラミング・スキルを最大限に活用できます。
  • セキュリティーとプライバシー保護の強化
    ソースに近い場所でデータを処理することで、ネットワーク経由で転送されるデータの量が減ります。これにより、潜在的な攻撃対象が減少し、データの生成場所で企業ポリシーを容易に適用できるようになります。

  • 5G ネットワークの低遅延の活用
    5G ネットワークの採用によって、ビジネス・プロセスは、局所化されたデータ分析を活用し、一元化されたAI を通じて自動化された意思決定を行うことが可能になります。

 

ソース近くで収集されたデータの処理

IBMエッジ・コンピューティングは、リアルタイムにAI、5G、IoTといったアプリケーションをサポートする先進的なプラットフォームです。

ハイブリッド・マルチクラウド環境において、エッジ・デバイス、サーバー、ゲートウェイにおけるセキュリティーをより強化しつつ、これらのアプリケーションをデプロイし遠隔管理し、通信プロバイダーや企業にまたがる価値を拡げます。

データ作成のソースで高いパフォーマンスとタイムリーなアクションが重要な場合、IBMエッジ・コンピューティングは、接続されたエンタープライズおよびインダストリー4.0アプリケーション全体でワークロードを管理およびスケーリングするための、より安全で自律的な管理およびガバナンス機能を提供します。

IBMエッジ・コンピューティングは、ワークロードを管理、移動、およびセキュリティ保護するために、あらゆるデプロイの柔軟性を提供します。エッジ・サーバーおよびゲートウェイ上で、フルまたはライトスタック Kubernetesクラスター、またはエッジ・デバイス上の軽量の Dockerコンテナとしてデプロイできます。どのようなハイブリッド、マルチクラウド環境でも、このプラットフォームは Red Hat OpenShift上で稼働します。

 

主な4つの特徴

  1. オープン
    オープンテクノロジーを採用し、プライベート、パブリック、エッジに展開します。
  2. データ保護
    ワークロードの改ざんを最小限に抑え、複数のステークホルダーの分離を維持し、プライバシーのためにデータ公開を制限する組み込みのセキュリティー機能が含まれています。
  3. スケーラブル
    可視性、ガバナンス、自動化により、大規模なエッジ・ワークロード管理をご支援します。
  4. インテリジェント
    既存および新規の企業向け、5Gやコグニティブ・ソリューションを拡張し、企業にイノベーションをもたらします。

 

さらに詳しく

 

Webセミナー(自席、お手持ちのデバイスからいつでもご受講いただけます)

業務、ユーザー体験を変える5G時代のエッジ・コンピューティング

 


2分でわかる IBMエッジ・コンピューティング(英語)

 

More IBM Cloud Blog stories

IBM Cloud上で GxP に準拠したシステムの構築: ホワイトペーパー発行のお知らせ

IBM Cloud Blog, IBM Cloud News

IBM Cloud上でGxPに準拠したシステムを構築するためのホワイトペーパーを発行しました ライフサイエンス ...続きを読む


サイバー戦隊 CIS! 6つのパワーが今、一つに

IBM Cloud Blog

#始めようCIS Webアプリケーションのセキュリティーとパフォーマンスの両方を向上させるクラウド・サービス「 ...続きを読む


IBM Cloud上のミッション・クリティカルなシステムに求められる高可用性の実現

IBM Cloud Blog

[著者] サイオステクノロジー株式会社 第1事業部 BC事業企画部 クラウドサービスグループ グループマネージ ...続きを読む