イベント & Webinar

【Webセミナー】在宅勤務とセキュリティー・リスク:IBMのテレワーク事例と実現方法のご紹介

記事をシェアする:

オンデマンドWebセミナーのご案内

生産性が高く安全なテレワーク環境を構築するためには、社外から社内システムやデータにアクセスすることに伴うセキュリティー・リスクをコントロールできるアプローチが重要です。
本セミナーでは、IBMでの全社的なテレワークへのアプローチ、具体的な活用事例をご紹介し、在宅勤務環境の早期実現に役立つソリューション、すぐに始められるトライアルをご紹介します。

 

講演者

teleworkseminar

日本アイ・ビー・エム株式会社
セキュリティー事業本部
第二テクニカル・セールス部長
赤松 猛

視聴方法


詳細/お申込み


 

【関連情報】

【お問い合わせ】

メールでのお問い合わせはこちらから

 

More イベント & Webinar stories
2021-06-17

アセット・マネジメント企業におけるIBM IAM活用事例

クラウド・ベースのID管理でビジネスの俊敏さを向上 この企業は、Security as a Serviceで提供されるデジタル資産運用プラットフォーム向けの堅固なIDとアクセス管理 (IAM)ソリューションを求めていまし […]

さらに読む

2021-05-13

VPNとゼロトラスト、どちらがテレワークのセキュリティーに最適か?

数十年にわたり、社外で業務対応する場合の職場環境へのアクセス方法の定番は、企業の仮想プライベート・ネットワーク(VPN)接続でした。VPNはシンプルかつ低コストで、比較的安全だったからです。しかし、ここ数年、企業のVPN […]

さらに読む

2021-05-13

サイバーセキュリティーのスキル・ギャップの解消にゼロトラストがどのように役立つか

ゼロトラスト・モデルを使用すると、スキル・ギャップなど、今日のサイバーセキュリティーにおける主要な課題の取り組みの助けになります。 2020年7月、Deloitteは、Webセミナーの参加者を対象に、それぞれの組織のゼロ […]

さらに読む