セキュリティー・インテリジェンス

ランサムウェアに関する調査レポート – IBM X-Force Research

記事をシェアする:

IBMセキュリティーの調査により、USの消費者と企業の多くが、ランサムウェアのリスクを認識しておらず、対応の準備ができていないことが明らかになりました。レポートを読んで、ランサムウェアについて理解を深め、実際の被害者がどのように対応したのか、そして、重要なデータを守るための主要なTipsをご紹介します。
資料は以下よりダウンロードしてお読みください。

More stories
2019-11-28

Emotet(エモテット)、約2カ月の沈黙を経て再び猛威を振るう・・対策は?

  2019年9月に、ポーランド語、ドイツ語のユーザーをターゲットとしたマルウェアが添付されたスパム […]

さらに読む

2019-10-31

SIEMとは何か?脅威の検出を強化する仕組みとは?

SIEM (セキュリティー情報/イベント管理:Security Information and Event M […]

さらに読む

2019-09-27

【オンデマンドWebセミナー】マルチクラウド時代におけるサイバーセキュリティーの考慮点

オンデマンドWebセミナーのご案内 マルチクラウド時代におけるサイバーセキュリティーの考慮点 今日、多くの企業 […]

さらに読む