セキュリティー・インテリジェンス

IBM、「The Forrester Wave: Identity Management And Governance, Q3 2018」でリーダーに認定

IBM セキュリティーは、フォレスター社の最新の ID 管理・ガバナンスの調査レポートにおいて、リーダーに位置付けられました。これは、リーダーに選出された、「2018 Gartner Magic Quadrant for Identity Governance and Administration (IGA)」に続く快挙です。

フォレスター社は、26 項目の基準に基づいて ID 管理・ガバナンスのプロバイダー 9 社を特定のうえ、評価、調査、分析、採点を行いました。この Forrester Wave レポートにより、プロバイダー各社がどの程度基準を満たしているのかが明らかになり、セキュリティーやリスクの専門家が適切な選択を行いやすくなります。
Forrester Waveのレポートを読む

Identity Governance and Intelligence の優れている点

IBM セキュリティーの中核的な ID ガバナンス製品として、Identity Governance and Intelligence (IGI)をご紹介します。IGI は、エンタープライズに最適な包括的な ID 管理・ガバナンス機能を提供し、企業がユーザーのアクセスおよびアクティビティーのプロビジョニング・監査・報告を実施できるようにします。
このレポートに詳しく述べられているように、「IBM の強みは、職務分離と役割マイニングに加え、IGI プラットフォームを積極的にクラウドに移行する予定であること」にあります。
IBM では、職務分離 (separation of duty: SoD) に対して、ビジネス・アクティビティー・ベースのポリシー・モデリングを使用する独自のアプローチを取っています。このアプローチでは、SoD ポリシーを、論理的なビジネス・プロセスやタスクであるビジネス・アクティビティーに基づいて定義します。これにより、複雑な役割から脱却することができ、監査、コンプライアンス、基幹業務を担当する非技術系ユーザーに、ID コンプライアンスの提供と維持に関する意思決定を容易に行える環境をもたらします。
IBM のクラウド上でのガバナンス機能は、現在は大まかなものですが、近い将来には拡張して精度を高める予定です。また、クラウドでのID 分析機能の強化、ワークフロー制御の柔軟性の向上、通常の新規採用/異動/退職 (joiner/mover/leaver) のプロセスの自動化にも重点的に取り組みます。

「The Forrester Wave: Identity Management and Governance」レポートの重要ポイント

• セキュリティーやリスクの専門家は、柔軟な導入モデルと管理しやすさを求めている。
• アナリティクスやクラウドのサポート、リスク指標が、主な差別化要因である。

エンタープライズ・セキュリティーへの IBM のコミットメント

世界中のお客様が製品数の多さに悩まされています。お客様が求めているのは、既存投資の活用を図るオープンで統合されたソリューションやサービスを開発する、エンタープライズ・セキュリティーのパートナーです。IBM セキュリティーは、引き続き ID 管理・ガバナンスに重点的に投資し、その機能をより幅広い IBM セキュリティーの免疫システムに統合します。
私たちは、「The Forrester Wave: Identity Management And Governance, Q3 2018」が、お客様への IBM セキュリティーのコミットメントの証しであると信じています。今後も ID アクセス管理 (IAM) 戦略全体を強化し、市場プレゼンスを高めていきます。


Katherine Cola

IBM プロダクト・マーケティング・マネージャー
Katherine Cola は、IBM Identity Governance and Intelligence のワールドワイドのプロダクト・マーケティング・マネージャーです。


この記事は次の記事の抄訳です。
IBM Named a Leader in ‘The Forrester Wave: Identity Management And Governance, Q3 2018’

More セキュリティー・インテリジェンス stories
2019-09-27

【オンデマンドWebセミナー】マルチクラウド時代におけるサイバーセキュリティーの考慮点

オンデマンドWebセミナーのご案内 マルチクラウド時代におけるサイバーセキュリティーの考慮点 今日、多くの企業 […]

さらに読む