CISO

ActII – 今、企業がとるべきセキュリティー対策

記事をシェアする:

本セミナーは、終了いたしました。

5月12日から世界中でランサムウェア型のマルウェア「WannaCry」によるサイバー攻撃キャンペーンが猛威をふるいました。
すでに緊急の対応策につきましては IBM Web セミナーや個別のIBM担当者を通じご説明させていただきましたが、次の攻撃に対応するためにも、企業はあらためてセキュリティー対策の”総点検”を行う必要があります。

先日大変ご好評をいただきました緊急対策セミナー(5月30日開催)を経て、さらに最新の情報やより詳細のIBMソリューションとご支援策を追加した内容にて「ActII – 今、企業がとるべきセキュリティー対策セミナー」を開催する運びとなりました。
当セミナーが、貴社における課題解決や施策立案の一助となりましたら幸甚に存じます。

プログラム

  • ご挨拶
  • IBM セキュリティーの最新情報(戦略的アライアンスの発表など) 企業セキュリティーの総点検
  • IBM セキュリティーご支援策最新情報
  • Q&A およびクロージング

※上記内容は事前の予告なく変更させていただく場合がございます。

開催概要

日時
2017年7月4日(火) 15:00 – 17:00 (14:30 受付開始)
会場
日本アイ・ビー・エム株式会社 本社事業所
対象
企業セキュリティー対策の責任者の方
IT 部門・情報セキュリティー対策の責任者の方
実際にセキュリティー・インシデントの分析や対処をされるリーダーの方

More CISO stories
2019-11-07

量子コンピューティング時代のサイバー・セキュリティー

「量子コンピューティング」は、現在のコンピューターで数億年もかかるような処理を、数分で実行できるとも言われてい […]

さらに読む