[No. 92] サイエンスの力

記事をシェアする:

近年、情報技術とサイエンスを取り巻く社会 環境が大きく変わりつつあります。この背景に は、IBM Watsonに代表されるディープQ&Aや ディープ・ラーニングなどの新たなAI技術の出現、CMOSのスケーリング則の先を見据えた量子コンピューターなどの新たなコンピューティン グ・パラダイムへの期待、ブロックチェーンのような最先端の成果が、顕在的にいち早く社会的・ ビジネス的に大きなインパクトにつながりつつあることなどが挙げられます。

今後、テクノロジーのデジタル化が進むにつれ、その源泉であるサイエンスと社会の距離感は、さらに縮まっていくことが期待されています。そして、それを支えるのが情報技術であるといっても過言ではありません。今回の特集が、IBMの情報技術サービスの提供だけではない、サイ エンスの分野へのさまざまな取り組みを知っていただく一助になり、来たるべき未来社会の新たな1ページを読者の皆様とともに作り上げていくことのきっかけになれば、大変有意義なことだと考えています。

2017年9月 PROVISION 92号 コンテンツ・リーダー 片山 泰尚

特集の視点

マネジメント・メッセージ

特別対談

お客様インタビュー

特別座談会

技術解説

コラム

情報技術の匠

編集後記

More Uncategorized stories

[No. 94] ビジネスのためのクラウド

かつて企業のITシステムに関わる技術者は、クラウド・サービスがこれほど企業ITに影響を及ぼすことになるとは、お […]

さらに読む