[No.86] メガトレンド
-エネルギーとテクノロジーが拓く未来

記事をシェアする:

No86今やとてもポピュラーなテーマとなった電力・ガス小売りの全面自由化、発送電・パイプラインの分離は、私たちの社会に何をもたらしていくのでしょうか。なぜ、このように全く異業種の企業が、コスト負担が大きく責任が重いと言われてきたエネルギー・ビジネスに本格参入するのでしょうか。これまでこの市場で実績を積んできたプレーヤーは、今どのように変革とイノベーションを進めているのでしょうか。
社会は、地域は、企業は、そして私たち個人は、エネルギーとテクノロジーに対し、どのような新しいビジョンを持って将来を切り拓くべきなのか、本号は、すでに大きな潮流が生まれ未来が現実化しつつある現在、これらの問いに対する「大きな解」を求めていくためにお届けします。

2015年8月 PROVISION 86号 コンテンツ・リーダー 関口秀雄

特集の視点

マネジメント・メッセージ

グローバルリーダー・メッセージ

お客様インタビュー

海外事例研究

海外動向

Spotlight

技術解説

イベント・レポート

情報技術の匠

コンピテンシーの道程

IBM東京基礎研究所「日々是革新」

編集後記

More stories

[No. 94] ビジネスのためのクラウド

かつて企業のITシステムに関わる技術者は、クラウド・サービスがこれほど企業ITに影響を及ぼすことになるとは、お […]

さらに読む

[No. 93] 企業変革を加速するオートメーション
-「自動」「自学」、そして「自律」へ

ホテルや銀行における電話の自動応答やスマートフォンに導入されているソフトウェアの自動更新など、我々は日々ITの […]

さらに読む

[No. 92] サイエンスの力

近年、情報技術とサイエンスを取り巻く社会 環境が大きく変わりつつあります。この背景に は、IBM Watso […]

さらに読む