イベント

新人SE よしぃと一緒にセッションやります(5月22日@品川)

記事をシェアする:

 

直前のお知らせになってしまうのですが、今週木曜日の5月22日の夕方、品川でセッションをやります。

15時~15時45分 【L-3】 IBMの社内ソーシャルを推進する若手社員と「エナジャイザー」奮闘記

developerWorks人気連載「新人SEが学ぶIBM Connections」オン・ステージ

社内ソーシャルに関わっている人であれば、上のタイトルを見てピンとくるかも知れませんね。
「新人SE」をキーワードで検索すると、上位にずらりと並ぶ「新人SEが学ぶIBM Connections」の記事を書いている「よしぃ」こと吉原くんとコンビを組んでのセッションとなります。

イメージ

広い会場で600人くらい入れるらしいので、まだ100人やそこらは受け付けられる状態だそうです。

下記のセッションの紹介文に感じるものがある方は、ぜひ品川までいらしてください!

【L-3】 IBMの社内ソーシャルを推進する若手社員と「エナジャイザー」奮闘記

developerWorks人気連載「新人SEが学ぶIBM Connections」オン・ステージ

Twitterや Facebookは知っているけど、ソーシャルを社内で仕事に使うと何が嬉しいのか分からない!? 平成生まれのゆとり世代が出会うIBM社内のお仕事現場と社内ソーシャルとは? 社員の「ご機嫌なお仕事」を実現する事をミッションにしたエナジャイザーの活動とは?

IBM developerWorks人気連載『新人SEが学ぶIBM Connections』から飛び出した「よしぃ」と「パチ」をお楽しみください。

詳細&お申し込み

■エナジャイザーのお仕事公開

セッションの主役はよしぃですが、エナジャイザーの仕事を知ってもらう良い機会だと思うので、実際にどんなことをしているかを分かってもらえるような話をしようと思っています。

せっかくだから、たくさんの人に聞いてもらいたいです。

ということで、今回のセッションの発端となった昨年の『新人SEが学ぶIBM Connections』をちょっと紹介します。

新人 SE が学ぶ IBM Connections: 第5回 特別編:コラボレーション・エナジャイザーに会って変わる!~企業ソーシャルの発展について考える~

イメージ

「続きが読みたい」と思った方は上のリンクからご覧ください。

そして実際に続きを「見たい・聞きたい」という方は品川までお越しください。

「エナジャイザーになるためにはどうすればよいか?」なんて話もさせていただく予定です。

■社内ソーシャル導入企業によるパネルディスカッションも

なおこのセッションは、丸2日間の大型イベントの中の1セッションです。

下記のテーマ別にそれぞれ4~5本のセッションが予定されていますので、社内ソーシャル以外にも皆さんのビジネスに役立つものがきっと見つかるのではないでしょうか

Day1: アナリティクス / ビッグデータ / クラウド / スマーター・エンタープライズ

Day2: ソーシャル / モバイル / スマーター・コマース / セキュリティー

ソーシャルの最終セッション【L-4】では、社内ソーシャル導入企業の現場の方々によるパネルディスカッションも予定されていますよ。

【L-4】<パネルディスカッション>社内ソーシャル導入企業様によるパネル・ディスカッション
導入時のご苦労と、乗り越えてつかんだ成功を、現場の方々に生々しく語っていただきます

<パネリスト>
ナブテスコ株式会社 総務・人事本部 総務部 浅野 稔 氏
ヤマトフィナンシャル株式会社 情報システム部長 柴田 裕介 氏
兼松エレクトロニクス株式会社 執行役員 ビジネス開発本部長 兼 情報システム室長 黒澤 俊実 氏
アクロス株式会社 コラボレーション エバンジェリスト 木村 隆 氏
<ファシリテーター>
日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア事業本部 Collaboration Solutions事業部 ソーシャルウェア エバンジェリスト 行木 陽子

実際にソーシャルを業務で活用されているお客様とパートナー様にご登壇いただき、導入時の生々しい苦労話とそこからの成功について本音トークでとことん語っていただきます。
ソーシャルを活用して仕事のやり方や企業文化をどのように変革して行かれたのか、その秘訣やヒントを共有いただきます。

詳細&お申し込み

2日間のイベント全体の案内はこちらでご覧いただけます。

IBM Software XCITE Spring 2014 出会う、ひらめく、飛躍する

実は6月に、「ISE Technical Conference 2014」というイベントで、より詳しくエナジャイザーの仕事を紹介させていただくセッションもあるのですが、そちらは有料なんです(今回の『IBM Software XCITE Spring 2014』は全セッション参加費無料です)。

そんなわけで、もしお時間取れるという方はぜひ木曜日にお会いしましょう。

会場で見かけたら、声かけてくださいね。

Happy Collaboration!

コラボレーション・エナジャイザー

More stories

まぜなきゃ危険 (6月22日エデュカソン資料)

  何年か前にIT業界から教育業界へと転身した仲間から「パチさん、エデュカソンでちょっと暴れてみませ […]

さらに読む

大学生のみんなからの質問へのおれなりの答え。

  先日の中央大学での授業で、熱心な学生のみなさんからたくさん質問をいただきました。 その場で答えを […]

さらに読む

未来づくりはまちづくり (「1階づくりはまちづくり」超私的レポート)

  昨夜は、連続セミナー「まちづくりって何?」 | QUOL に参加してきました。 お目当てはグラン […]

さらに読む