マインドセット

2020-05-04

あらゆる類の誘いは断っていい (Feel no guilt

  「あらゆる類の誘いは断っていい。それに対して罪悪感を感じる必要はない。感じ過ぎると自分もみんなも生きづらくする。」 今回、もっとも書きたいことはこの55文字に集約されます。でも、だからと言って「罪悪感を感じ […]

さらに読む

2019-01-01

2018年の100冊から

  あけましておめでとうございます。昨年のうちに書くつもりが、ぼんやりしてたら2019年になっちゃってた! 私が去年読んだ本はちょうど100冊でした(ちなみにマンガはシリーズ全部で1冊カウントです)。去年より減 […]

さらに読む

2018-06-08

未来へ – ブック・オブ・フューチャーズ (Bespokeの『Book of Futures』日本語訳)

  今回から、未来をデザインする手法が書かれたビスポーク(Bespoke)社の本『Book of Futures』の日本語訳を、何回かにわたってお送りします。 この本は、現在はビスポークのフューチャーデザイン・ […]

さらに読む

2017-11-05

読書メモ『管理しない会社がうまくいくワケ』

銃撃戦すら覚悟して、SWATチームはギャングのアジトに踏み込んだ。 逃げようとする男たち、怯える女たちとその胸で泣き叫ぶ赤ん坊…。隊員の一人ボブは、白い粉を探してキッチンに踏み込み食器棚のなかを引っかき回した。 しばらく […]

さらに読む

2016-11-25

本物のリーダーシップとマインドセット(『女性が管理職になったら読む本』読書メモ)

『「キャリア」と「自分らしさ」を両立させる方法』という書名の本と『女性が管理職になったら読む本』という書名の本と、あなたが気になるのはどっちですか? それでは、気になるだけじゃなくて、実際に手に取って読んでみようと思うの […]

さらに読む

2014-03-26

『グロースハッカー』を読みました – 制約とはスーパーキノコである

昨年あたりからバズワード的にあちこちで目に耳にするようになった「グロースハッカー」という言葉。 一度ちゃんと理解しておきたいと思って手に取ったのがこの本『グロースハッカー』です。 結果、自分がこれまでやってきたことや、今 […]

さらに読む