おやすみ

みちのくソーシャル旅

記事をシェアする:

今回は珍しく軽い旅行ネタで。

両親が住む弘前に、そして「せっかくだから」と青森に、それぞれ1泊する2泊3日の小旅行に行ってきました。
弘前は今はもう亡くなった祖父母が住んでた頃から何度も訪れていますが、青森は今回初めて行く土地です。

「まあ今回1泊だけだし…」と理由になっていない理由(いわゆる「イイワケ」)をつけて事前調査をろくにしていませんでしたが、いざ、旅行間際になると「やっばりせっかくだから地元っぽい店で呑みたい!」という気持ちが…。
そうだ! こんな時こそ、ソーシャルに聞いてみよう!
ということでtwitterに投げてみました

イメージ

こんな甘ちゃんな俺に答えてくれたのが、台北在住のyaephoneさんです

イメージ

こんな具合にtakapuさんをご指名(?)してくれました。そしてその後、takapuさんがいくつかのtweetでたくさんの店を紹介してくれました。

イメージ
ということで、青森の宿にチェックインし、気分と近さで選んだのが「六兵衛」という地元に根付いた居酒屋さん。

これが大当たり! 人よし酒よし料理よしの3拍子揃ったお店で、平日は開店後すぐにいっぱいになってしまうらしいのですが、土曜日ということもありゆっくりと「人・酒・料理」を堪能することができました。

イメージこちらは笑顔満開なお店のご主人と、ちょっと手の混んだ郷土料理の幾つか。
酒も「田酒」や「じょっぱり」など、青森県の地酒を堪能しました!

暖かく迎えてくれたお店の皆さん、そしてカウンター隣からいろいろおすそ分けいただいた盛岡からいらしていたカップルのお2人、ありがとうございました!

と、今回のエントリーですが、もちろん六兵衛の良さも伝えたかったことなのですが、もう1つ伝えたいことがあります。
今回お店をご紹介いただいたyaephoneさんとtakapuさんは、実はまだ私、1度もお会いしたことがないお2方なんです。

でも、以前にもyaephoneさんには台北旅行前に現地の天気を教えてもらったりと親切にしていただいたことがあります。
そして、twitter上で彼女の普段のやりとりを見ていれば、会ったことはなくてもyaephoneさんがとても暖かくて優しい人であることが分かります。

もちろん、この時代ですから旅先の天気やお店の情報なんて、ググればわけもなく手に入ることができます。でも、同じ情報でも、Webからただ見つけただけのものより人から教えてもらったものの方が気持ちがほっこりしますよね!
それに、旅をさらに楽しくしてくれるスパイスはやっぱり人とのコミュニケーション!

旅先での現地の人とのコミュニケーションは楽しいもので今回も六兵衛でそれを味あわせていただきましたが、ソーシャルWeb上でつながってる人たちとの旅の前後のコミュニケーションだってそれは楽しいものですよ。
イメージ
みんなも、自分がフォローしてる誰かが自分の知ってる情報を求めていたら、ぜひ教えてあげましょうよ!

遠く離れた人同士でも、みんなの善意がぐるぐると回り回ってみんながHappyになれる。これがソーシャルWeb、ソーシャル・メディアの本質だと私は強く信じてます!

いつかyaephoneさんやtakapuさんに会える時があればイイな! その日まで…

Keep on Happy Collaboration!

保存

保存

コラボレーション・エナジャイザー

More stories

大学生のみんなからの質問へのおれなりの答え。

  先日の中央大学での授業で、熱心な学生のみなさんからたくさん質問をいただきました。 その場で答えを […]

さらに読む

未来づくりはまちづくり (「1階づくりはまちづくり」超私的レポート)

  昨夜は、連続セミナー「まちづくりって何?」 | QUOL に参加してきました。 お目当てはグラン […]

さらに読む

TEDxOtemachiLive 2019 極私的レポート

  昨日は人生初のTEDイベントTEDxOtemachiLive 2019 「Bigger than […]

さらに読む