おやすみ

九州ほっついてとっとっと

記事をシェアする:

 

4月8日から13日までの6日間、鹿児島と福岡に遊びに行ってきました。

九州は去年初めて長崎に行き、なんだかとてもアジア情緒のあるところだなぁと感じて、他のところもゆっくり見てみたいと思った場所だったんです。

ということで、楽しんできた記憶をソーシャルにシェアして、第4胃袋まで反芻しながら楽しみたいと思います。


鹿児島: First half

黄熊、すごかった。でも完食(2人ががりでね)。

http://instagram.com/p/mhXI7BFD1C/

誰? 鹿児島では誰もが知ってるキャラなの? 大通りにぽつんと、なーんの脈絡も説明もなく居るのだが。

http://instagram.com/p/mjB-uyFD1C/

桜島が神猫ばかりで大変! 嬉しすぎる??
どうやらえさを定期的にくれるネコおばさんがいるみたいで、とっても人間が好きみたいでした。

http://instagram.com/p/mjOzq8FD2c/

今回の旅、顔出しは3枚でごわす。
そういえば福岡では顔出し見かけなかったなぁ。あまり観光地観光地したとこには行かなかったからだろうな。

http://instagram.com/p/mqnROTlD1-/

http://instagram.com/p/mpQutplD5q/

http://instagram.com/p/muHtw4FD5C/

加治木という町の「龍門の滝」。
本当にいい滝でした。高さも幅も40メートルオーバーの超大型クラスなのに近くまで簡単にアプローチできます。

http://instagram.com/p/mnNh16FDy1/

実家のお婆ちゃんち、みたいなお団子屋さんのダイニングからの桜島。
コタツで食べたぢゃんぼもち(両棒餅)は優しい味でした(たくあんとお茶との相性もばっちり)!

http://instagram.com/p/mljZODlD10/

ふらっと入った「薩摩ぶにせ屋」もいいお店でした!
「ぶにせってなに?」って女将さんに聞いたら小声で教えてくれましたw

http://instagram.com/p/mh7j1WlD15/

福岡: Second half

福岡滞在中にタイミング良く「大空気展」を観れたんです。ラッキー!
「めんたいぴりり」のキャラクターと一緒に競演」っていうのをやってました。
それ以外にも「KOO-KI」のこれまでの作品がずらっと揃っていたのですが、とりわけまったくしらなかったTSSテレビ新広島の「いつも心にヒデキ」CMシリーズにぶちのめされました(動画探したけどどこにも公開されてないみたい…)。

http://instagram.com/p/myhOF8FD6K/

http://instagram.com/p/m07P2hFDzT/

九州には床座り族がいる?!
関東では見たことない電車内の『床に座らないでください』警告ステッカー。

http://instagram.com/p/mtaQDvlD5A/

大宰府天満宮のお石茶屋でまったりランチ。本堂周りのザワザワ感が嘘のような静けさで、いつまでも居たくなる。

http://instagram.com/p/m_1FKplD8y/

動画でお届け! 「2014 春の絵馬コレクション・イン・天開稲荷社 」(太宰府天満宮)

https://www.youtube-nocookie.com/watch?v=580o-NRKnzs

太宰府天満宮参道のスタバ、確かに他に類をみない不思議なデザインでした!
表参道のサニーヒルズも似たデザインってことなので、今度行ってみようと思います。

http://instagram.com/p/mwAKFVlD8h/

本来アートと酔っぱらいは相性イイんです!(と言い切ってみる。)

http://instagram.com/p/mn_qIxFDyk/

福岡ではにしてつストアの彼らの方がくまモンよりもメジャー。
マルかバツか?
http://instagram.com/p/mq7AatlDyu/

九州、またいつか遊びに行きたいです。

Happy Collaboration!

コラボレーション・エナジャイザー

More stories
2020-03-27

登計(とけ)トレイルって知ってる?

トレッキングが好きになってかれこれ3年くらい。結構山だの川だの丘だの湖だのにいくようになったんだけど、特定の場 […]

さらに読む

2020-03-03

残された15分で伝えたいこと

  理不尽だなとは思う。でも仕方ないな…。 もう15分しかおれには残されてないってことなので、ここは […]

さらに読む

2018-09-26

訃報 八木橋(パチ)さん 118歳 著述家

  訃報 八木橋(パチ)さん 118歳 著述家 八木橋昌也(やぎはし まさや) 一九六九(昭和四十四 […]

さらに読む