イベント

スライド公開しました: あなたもエナジャイザーになってみないか?

記事をシェアする:

 

「ギッチリ詰め込みすぎてしまった。。。」

昨夜Clipニホンバシで開催された「チラミセnight」での、私の「コラボレーション・エナジャイザーというお仕事」という500秒ピッチの話です。

「ビビッと瞬間で伝わるかも?」「ミラクルな場になるかも?!」なんて、ムクムクと拡がる願望に引きづられてついつい詰め込みすぎちゃうんですよね。

ストーリーを語れず、アウトラインをなぞるばかりになっちゃったかな…と。

それでも、たくさんの方に質問票をいただきお話できたし、「パチさんが何やってるか、半分くらいわかりました!」と言ってもらえたのでヨシとします。

そして「すごくいい言葉がスライドに書かれてたけど、話を聞くのに忙しくてメモれませんでした…」とも言われたので、資料を公開しておきます。

コラボレーション・エナジャイザーというお仕事

いやあ、それにして大変濃ゆいスピーカーの集まった夜でした。

俺はすごく楽しかった。みんなにとっても楽しい夜になってたらいいな。

Happy Collaboration!

コラボレーション・エナジャイザー

More stories

「問い」の大切さ(大学生CSVビジネスアイデアコンテスト)

  昨日、立教大学で開催された「第3回大学生CSVビジネスアイデアコンテスト」に審査員として参加させ […]

さらに読む

まぜなきゃ危険 (6月22日エデュカソン資料)

  何年か前にIT業界から教育業界へと転身した仲間から「パチさん、エデュカソンでちょっと暴れてみませ […]

さらに読む

大学生のみんなからの質問へのおれなりの答え。

  先日の中央大学での授業で、熱心な学生のみなさんからたくさん質問をいただきました。 その場で答えを […]

さらに読む