ダイバーシティー

2019-09-16

デモクラシーという満員電車。多様性という通勤快速。

  デモクラシーは満員電車に似ている。本当は、便利だし快適だったはずなのに、みんながどんどんとそれに […]

さらに読む

2019-09-05

状況と役割と関係性。あるいは偏見とイマーシブとインプロ。

  「スマホによって、人は退屈さや居心地の悪さというものに対する耐性を(ますます)失った」という話は […]

さらに読む

カテゴリー


アーカイブ


2017-06-08

LGBT+とアライ – 自分自身でいるために。

  「もっと多くの人に、LGBT+ってあなたの周りに普通にいるし、普通に過ごしているんだってことを知 […]

さらに読む

2016-06-17

『下り坂をそろそろと下る』を読みました – 嫌韓と新幹線と標準

   この本、平田さんの「四国論」であり、「日本論」であり、「司馬遼太郎論」でもあるのです。  […]

さらに読む

2016-05-12

無意識のバイアス研修に参加しました – ダメパチ撲滅協力のお願い

昨日、IBM社内の「職場における無意識のバイアス(Unconscious Bias in the Workpl […]

さらに読む

2016-05-01

ダイバーシティーが育たない本質はそういうことなんじゃないかな

  ダイバーシティーに関するとてもすてきなブログを読みました。 ダイバーシティの本質はそういうことじ […]

さらに読む

2016-04-08

多様性あれこれ(イノベーションと礼拝とフォルトライン理論)

  「コラボレーション」について、個人としてもお仕事としても年がら年中ずーっと考えているわけですが、 […]

さらに読む

2016-03-26

『チームのことだけ、考えた。』を読みました – 額面上の多様性とお試し制度

私は、サイボウズという会社のファンです。 より正確には、サイボウズのオリジナリティーに溢れた人事制度のファンで […]

さらに読む

2015-12-08

『異文化理解力』読書メモ: 日本と中国とアメリカとドイツ

問1:「生まれ育った国で人を判断するステレオタイプは、人間の個性を冒涜するものである」 問2:「日本は特別な国 […]

さらに読む

2014-10-20

目が覚めると牛になっていたのでまた反芻した

夜更けに目を覚ますと、牛になっていた。 顔に手をやったら、鼻に輪っかが付いていた。耳には札が付いていた。胸には […]

さらに読む

2014-06-16

社内ソーシャルを支える仮説たち

  社内ソーシャルとは哲学なのではないか。という仮説を立てています。 「社員は力を発揮できる機会を常 […]

さらに読む

2013-07-05

あしたのコミュニティー: ダンバーと共有脳の向こう側

  今回の『あしたのコミュニティー: ダンバーと共有脳の向こう側』で、最近の2エントリー『グループと […]

さらに読む

2011-09-04

一見同質化力 vs 個の異質性

前にも『多様性という名のオブラート』というエントリーで、「多様性が大事って言うけど、都合よく他人事として発せら […]

さらに読む

2011-05-15

「好きな自分」になれるように。「好きな自分」でいられるように。

  昨日(5/14)は、明治学院大学で開催された「セクシュアルマイノリティを理解する週間」の記念シン […]

さらに読む

2011-04-29

ワーク・ライフ・インテグレーションって、お金から想いへって話だと思う

ちょっと、ここ数日ブログ書きたい書きたいと思いながら時間を作り出せずにいたんですが、ようやく時間が取れたと思っ […]

さらに読む