フューチャーデザイン

2021-03-31

(多分ここでは)さようなら。ありがとうございました。

数年前から「このブログ・プラットフォームをクローズする」とか「この場の社員個人での利用は終了する」とか言われてずーっと抵抗し続けてきたけど、どうやらそれも終わりのようだ。 早ければ今日いっぱいで、もうここには書き込めなく […]

さらに読む

2021-03-09

小売&ショッピングの未来とメンタルヘルスとウェルビーイング、そして旅行の未来

未来は微妙なニュアンスの中に、混沌と曖昧の中に漂って、灰色に包まれたグラデーションの分岐点「スレッショルド」に… 『The Beauty Of Thresholds.』を紹介するシリーズも最終回に。今回は「小売& […]

さらに読む

カテゴリー


アーカイブ


2021-03-04

トゥルース・ウォーズの未来と仕事の未来

Threshold ≒ しきい値 ≒ 境目となる値。何かが変わる分岐点。そのギリギリのところ。 前回の『しきい値の美とテセウスの船とフューチャーズデザイン。』に続き、いよいよニックが『The Beauty Of Thre […]

さらに読む

2021-02-28

しきい値の美とテセウスの船とフューチャーズデザイン。

Threshold ≒ しきい値 ≒ 境目となる値。何かが変わる分岐点。そのギリギリのところ。人によって、最初に頭に浮かぶものがかなり違う言葉ではないだろうか。 ・ 水が氷に、あるいは水蒸気に変わっていくような、そんな物 […]

さらに読む

2021-01-09

集団的実践としての未来 | 夢を真剣に受け止める

Bespokeのファウンダー、ニックが書いた『Taking Dreams Seriously: The Future As A Collective Exercise.』がとてもすばらしくて、みんなに読んでほしいと強く思 […]

さらに読む

2020-12-09

Bespokeのフューチャーズ・デザインが今こそ必要なわけ

今日から3カ月ぶりのFutures Design Workshopがスタートします。 気合いを入れなおすために、なぜ今Bespoke流の<Futures Design>が必要なのかを書き出してみました。 未来 […]

さらに読む

2020-09-08

ソーシャルクリエイターとソーシャルビジネス

先週、「社会課題に気づき解決するための思考力を養い、ポジティブな危機意識を持って行動するソーシャルクリエイターを、2030年までに100万人くらいに増やしたい」とブログに書きました。 参考: CCDLab.エナジャイザー […]

さらに読む

2020-08-31

CCDLab.エナジャイザーになりました

  去年一昨年と、春〜夏にかけてコペンハーゲンからBespokeに来日してもらい、フューチャーズデザインのワークショップを一緒にやっていたのですが、今年はコロナもあってそうもいかず…。 とは言え、いつまでも状況 […]

さらに読む

2020-07-28

学校の制服が10万円近くとか、もうやめて欲しい。 | を考察してみる

  1カ月ほど前、録画しておいたとあるテレビ番組を観てどうにもやるせ無い気持ちになり、以下をツイートしました。 学校の制服が10万円近くとか、もうやめて欲しい。ユニクロとか、100パターンくらい作って「学校さん […]

さらに読む

2020-06-01

未来デザインキャンプレポート

  5月の4週間、コペンハーゲンのBespokeが主催するオンラインの「Futures Design Camp」に参加しました。 基本的には日本時間の火曜夜に90分くらいのレクチャーを受け、2日後の木曜の夕方ま […]

さらに読む

2020-05-12

ジェレミー・リフキンの第3次産業革命 | 新しい根源的共有経済の衝撃

  ジェレミー・リフキンが『限界費用ゼロ社会』を書いたのが2015年。その2年後、私は『勝手要約『限界費用ゼロ社会』』というブログ記事に要旨をまとめました。2年経っていたからこそ時代が追いついて、内容がはっきり […]

さらに読む

2020-02-24

…の現実と理想

  今回書きたいことを端的に。先に。 「そんなの理想論だよ」ってつい言っちゃうことあるけど、理想をきちんと共有するのってすごく大事じゃない?   ■ フードロスの現実と理想   「でも、&# […]

さらに読む

2019-11-07

フューチャーズデザイン・ワークショップ後の自分スキャン

  先週は丸3日にわたりBespokeの「フューチャーズデザイン・ワークショップ」の通訳&ファシリテーションをやりました。 受講者としてだったり通訳としてだったりワークショップデザイナーとしてだったり。 […]

さらに読む

2019-09-02

Bespokeインタビュー5(最終回) | Bespokeのマニフェスト

  北欧のクリエイティブ専門ウェブマガジンのN WINDに掲載された、Bespokeのファウンダーのニックとルネへのインタビューの日本語訳、今回が最終回となります。 最後に、Bespokeのマニフェストから6つ […]

さらに読む

2019-08-28

Bespokeインタビュー4 | 企業なんて存在しない、人だ

  Bespokeファウンダーのニックとルネへのインタビュー第4弾です。 オリジナルは、北欧のクリエイティブ専門ウェブマガジンのN WINDに掲載されています。 今回の記事を訳していて、今年の3月に彼らのオフィ […]

さらに読む