概要・特長

SAP社とのパートナーシップについて

IBMは1972年から40年以上にわたり、SAP社とグローバルでのパートナーシップを締結しています。

SAP社の製品とIBMの製品及び様々なサービスを組み合わせることにより、あらゆる事業・規模のお客様の企業経営変革をご支援してきました。

今後もIBMとSAP社のコラボレーションにより、お客様のビジネス成長のための堅固な基盤の構築に加えて、TCO削減やリスク軽減などのビジネス課題を解決するソリューションをご提供します

特長

ERPをはじめとしたSAP Business Suite製品だけでなくSAP HANAを中心にモバイル、アナリティクス、クラウドなどの豊富なソリューションもご提供しており、お客様のニーズに応じて幅広くご提案することができます。

また、IBMとSAP社の関係は、ハードウェア、ソフトウェア、サービスのEnd-to-Endのパートナーであるばかりでなく、全世界で最大級のSAPユーザーでもあります。

製品・サービス

構築
サイジング

SAP製品のサイジングはIBM-SAPコンピテンス・センターへe-メールにてご依頼ください。

体制

IBM-SAPコンピテンス・センター

日本(東京)、ドイツ(ワルドルフ)、アメリカ(フィラデルフィア)の3大センターを中心に、世界中に30カ所以上に開設されています。

世界中のIBMプラットフォーム上のSAPユーザー様を、経験に基づきご支援いたします。

コンサルティング・サービス

日本IBMグループ全体では1500名以上のSAP認定コンサルタントが活躍し、全世界80カ国では25,000人以上のSAP経験豊富なコンサルタントがお客様をご支援しています。

関連情報

IBM Solution for SAP HANA

IBM Solution for SAP HANA

IBMにおけるSAP HANAへの取り組みについてご紹介します。

Lab for SAP Solution

Lab for SAP Solution

SAPの有効活用をお考えのお客様に、最新のグローバル技術と活用方法をご紹介します。

SAP導入コンサルティング

SAP導入コンサルティング

国内外での数多くのSAP導入実績とノウハウで、IBMがグローバル統合企業への変革をご支援します。

関連リンク

本記事中に記載の数値や固有名詞等は初掲載当時のものであり、閲覧される時点では、変更されている可能性があることをご了承ください。

お問い合わせはこちら

まずはお気軽にご相談ください。