WebSphere Cast Iron 利用ガイド - 概要編

WebSphere Cast Ironは、パブリック・クラウドのSaaS/PaaSとオンプレミス(自社管理システム)のアプリケーションを短期間で統合するための製品です。この製品を利用することにより、SaaS/PaaS利用時に既存の自社システムと短期間での連携させる事が可能となります。例えば、Salesforce.com CRMと自社内の販売管理システムを連携させる場合に使用します。 このガイドでは、Cast Iron初心者の方向けに、製品の概要と、どの様な場面で適用すべきか、連携の構成(連携アプリケーションの作成)方法などの概要を説明します。

2011年 12月 08日

WebSphere Cast Ironは、パブリック・クラウドのSaaS/PaaSとオンプレミス(自社管理システム)のアプリケーションを短期間で統合するための製品です。この製品を利用することにより、SaaS/PaaS利用時に既存の自社システムと短期間での連携させる事が可能となります。例えば、Salesforce.com CRMと自社内の販売管理システムを連携させる場合に使用します。
このガイドでは、Cast Iron初心者の方向けに、製品の概要と、どの様な場面で適用すべきか、連携の構成(連携アプリケーションの作成)方法などの概要を説明します。

<目次>

  1. Cast Iron 製品概要
  2. Cast Iron の適用
  3. Cast Iron Studioでの構成
  4. TIP (Template Integration Procject)
  5. Cast Iron 運用/管理

ダウンロード

内容ファイル名サイズ
WebSphere Cast Iron 利用ガイド - 概要編wci_overview.pdf3.98MB

参考文献

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=WebSphere
ArticleID=777737
SummaryTitle=WebSphere Cast Iron 利用ガイド - 概要編
publish-date=12082011