1. HTML5 入門
    HTML5 は、Web とクラウド上で今お客様が進めているビジネスにおける歴史的な変化を反映しています。HTML5 を実装する Web サイトやアプリケーションを構築する基盤を得るために、HTML5 が提供する要素と API の多くの機能と構文を見てみましょう。
    読む: HTML5 の基礎: 第 1 回 最初の一歩
    読む: HTML5 と CSS3 を使用して時代に即した Web サイトを作成する (英語)
    読む: HTML5 で新たに導入された構造タグ
    読む: HTML5、CSS3、および関連技術
    読む: HTML5 動画の紹介
    見る: 基本的な HTML5 の Web ページを作成する (英語)
    演習: セマンティック・エラーを発見し、解決する (英語)
     
  2. フォームで入力を受け付ける
    フォームは、JavaScript コーディングの必要性を減らすことで、基本的な HTML でより多くの機能を提供するために強化されています。少数のタグを使用するだけで、素晴らしい結果を創ることができます。フォームは、Web サイトの所有者またはエージェントと Web サイト・ユーザー間の相互作用を活気づける中心的な要因であり、そのため、サイトの設計と開発に非常に重要です。
    読む: HTML5 の基礎: 第 2 回 入力を編成する
    読む: フォームの検証とフォーム要素のスタイリング (英語)
    見る: HTML5 フォームを設計する (英語)
    演習: シンプルな HTML5 フォームを作成する (英語)
     
  3. API での作業
    アプリケーション・プログラミング・インタフェース (API) を使用することで、その API が提供するサービスを実装した製品を設計することができます。そして、Web Workers と新しい JavaScript プログラミング・モデルで、Web アプリケーションの双方向性を向上させることができます。HTML5 の API のいくつかで提供される可能性をより深く見て、独自の Web アプリケーションに Web Workers をどのように採用するかを学びましょう。
    読む: HTML5 の基礎: 第 3 回 HTML5 API の能力
    読む: Web Workers を使用して Web アプケーションのユーザビリティーを高める
    読む: HTML5 - iPhone の位置情報のコード例 (英語)
    読む: HTML 5 を使ってモバイル Web アプリケーションを作成する: 第 1 回、HTML 5、ジオロケーション API、Web サービスを組み合わせ、モバイル・マッシュアップを作成する
    読む: HTML5 - ContentEditable と LocalStorage のコード例 - Web 付箋メモを作成する! (英語)
    演習: 地理位置情報コンポーネントを作成する (英語)
    演習: 専用と共有 Web Workers を作成する (英語)
     
  4. Canvas のエクスペリエンスを強化する
    リッチ・インターネット・アプリケーション (RIA) を作り出すことは、人目を引くことと魅力的なコンテンツの開発を含んでいます。HTML5 の Canvas は、RIA アプリケーションを作成するための基盤を提供します。HTML5 Canvas API は、鮮やかなグラフィックスとアニメーションを作成するためにページに直接描画することを可能にします。
    読む: HTML5 の基礎: 第 4 回 最後の仕上げ
    読む: HTML5 の Canvas を使って素晴らしいグラフィックスを作成する
    見る: Canvas をペイントする (英語)
    演習: 幾何学図形を作成する (英語)
     
  5. 次のステップ
    ダウンロード: Modernizr JavaScript ライブラリー
    ダウンロード: jQuery JavaScript ライブラリー
    ダウンロード: HTML5 用 Maqetta WYSIWYG ビジュアル・オーサリング
    読む: その他の developerWorks Knowledge path
     

この Knowledge Path について

World Wide Web が 1990年代の初期に現れて以来、HTML は、その密接なパートナーである JavaScript と CSS によってバックアップされながら相対的に強力なマークアップ言語になるために進化してきました。そして視覚的に素晴らしくインタラクティブな Web サイトやアプリケーションを作成するために使用できます。HTML5 は、Web とクラウド上で今お客様が進めているビジネスにおける歴史的な変化を反映しています。この Knowledge Path は、HTML5 の基礎を取得したい方々のために用意されています。

このコンテンツでのアクティビティー

関連リンク