Dojo 開発入門

Dojo ツールキットを使用した Web アプリケーション開発の基本を学ぶ

  1. 始める前に
    次のいずれかの Web ブラウザーを備えたコンピューターが必要です: Mozilla Firefox(V3.5以上)、Apple Safari(V4以上)、Google Chrome(V5以上)、Opera(V10.50 以上)、Microsoft Internet Explorer(V6 以上)。また、HTML、CSS と JavaScript の基本的な作業に関する知識だけでなく、Ajax の概念に精通している必要があります。
    読む: 境界を越える: JavaScript の言語機能
    見る: CSS 入門
     
  2. 基礎を習得する
    Dojo 開発の基礎から始めます。Dojo の概念を調べ、Dojo を使用しながら最初のステップを歩みます。Dojo のオブジェクト指向機能について学習するだけでなく、コンテンツ配信ネットワークから Dojo ツールキットをロードする方法についても学びます。
    見る: 基礎から学ぶ Dojo: 第 1 回 Dojo 開発入門
    読む: Java 開発者にとっての Dojo の概念
     
  3. 基礎に基づいて構築
    お決まりの Dojo の基礎と共に、Dojo のクラス・ベース・オブジェクト指向機能の動作についての詳細を学びます。Dojo のイベント処理システム、リッチ・ユーザー・インタフェース・コンポーネント・ライブラリー、およびクロス・サイト・スクリプティング(XSS)とクロス・サイト・リクエスト・フォージェリー(CSRF)攻撃からどのように Dojo アプリケーションを保護するかも学びます。
    読む: 基礎から学ぶ Dojo: 第 2 回 Dojo によるオブジェクト指向の開発をマスターする
    読む: 基礎から学ぶ Dojo: 第 3 回 Dijit コンポーネント・フレームワークを利用してリッチなユーザー・インターフェースを作成する
    読む: dojo.connect を使用したイベント駆動型設計をマスターする
    読む: Dojo Toolkit を使って Web サービスを利用する
    読む: Dojo を使って動的なグラフや図を作成する
    読む: Dojo を使ってセキュアなマッシュアップを作成する
    読む: JavaScript と Dojo によってブラウザーで発生するメモリー・リークを発見し、解決する
    読む: カスタム Dojo ビルドを使用して大規模な Web アプリケーションを高速にロードする
    読む: REST サービスに Dojo の JsonRestStore を使う
    読む: IBM WebSphere ポータル・アプリケーションで Dojo dataGrid を実装する(英語)
     
  4. アプリケーションを開発する
    Dojo ツールキット、PHP、および MySQL データベースを使用して完全に機能する Web アプリケーションを作成することで、この Knowledge Path でカバーしてきたトピックスを実践します。構築するサンプル・アプリケーションは、ウィジェットやフォーム・フィールドなどの Dijit コンポーネント、ならびに DojoX ライブラリー内に使用可能なグリッド・ウィジェットを使用してグループと連絡先を管理できる連絡先管理システムです。
    演習: Dojo ツールキットを使用して Ajax アプリケーションを構築する(英語)
     
  5. 次のステップ
    議論する: Web 2.0 アプリケーション開発
    読む: Web development 関連記事一覧
    ダウンロード: IBM 製品ご試用版
    読む: その他の developerWorks の記事一覧
     

この Knowledge Path について

Dojo ツールキットを使用して Web アプリケーション開発の基礎を学びます。この Knowledge Path は、リッチ・インターネット・アプリケーション(RIA)の開発に役立つ Dojo JavaScript フレームワークをどのように活用するかを学ぶことに興味がある Web 開発者やデザイナーを対象としています。HTML と CSS を使用して Web ページを構築することに精通していること、少なくとも、JavaScript の基本レベルの理解が必要です。この入門コンテンツのいくつかのセクションを飛ばし読みするかもしれませんが、Dojo の経験が過去にない経験豊富な JavaScript 開発者にもこの Knowledge Path が役に立つでしょう。

このコンテンツでのアクティビティー

関連リンク