RESTful な Web サービスを Java 技術で作成する

リソース指向のアプリケーションを実装する

  1. REST の概念を理解する
    RESTful なアーキテクチャーを実装する Web サービスを構築することは、SOAP や WSDL (Web Services Description Language) ベースのアプローチよりもシンプルな代替手段です。プラットフォームや言語にとらわれない視点からの RESTful Web サービスの概念を理解します。
    読む: RESTful Web サービスの基本
     
  2. RESTful な Web サービス用 Java API (JAX-RS) に対応する
    RESTful Web サービスを開発およびデプロイするための標準 Java API である JAX-RS は、Web サービスのエンドポイントとクライアントの開発とデプロイメントを容易にするために Java アノテーションを活用しています。Java EE 環境で RESTful なサービス・アーキテクチャーの潜在能力を実現するための JAX-RS の使用方法に関する情報を得ます。
    読む: RESTful な Web サービスを Java 技術で作成する
    読む: JAX-RS Web アプリケーションの計画
     
  3. Java フレームワークを使って RESTful なアプリケーションを作成する
    Java を使って RESTful な Web サービスの開発とデプロイメントを簡素化する 3 つのオープンソース・フレームワークの使用法を学びます。Apache Wink は、JAX-RS に完全準拠して実装したものです。Restlet フレームワークは、独自の API を使用して JAX-RS 拡張機能を提供しています。そして、人気の Spring フレームワークは、RESTful なサーバー・サイド Web サービスの開発をサポートしています。
    読む: Apache Wink、Eclipse、および Maven を使用して RESTful な Web サービスを開発する
    演習: Build a RESTful web service with the Restlet framework (PDF、英語)
    読む: Spring 3 を使って RESTful な Web サービスを作成する
     
  4. Java Persistence API (JPA) と REST を組み合わせる
    JEST (Apache OpenJPA プロジェクトの一部) は、REST の原則に従って、JPA ベースのアプリケーションとやりとりするため言語に中立なリモート・クライアントを有効にします。プロジェクト開発者から直接 JEST について学びましょう。
    聴く: JEST 開発者の Pinaki Poddar 博士のポッドキャスト (英語)
    読む: JEST: OpenJPA での REST
    読む: Poddar 博士のブログ: REST and JPA working together (英語)
     
  5. IBM WebSphere sMash を使って RESTful な Web サービスを作成する
    WebSphere sMash は、REST ベースのプログラミング・モデルを使用してアジャイル Web ベースのアプリケーションとサービスを迅速に構築するためのプラットフォームです。sMash は、簡略化スクリプト API を提供することにより開発サービスのオーバーヘッドを減らすことができます。Groovy (Java 言語に基づいています) は、デフォルトのスクリプト言語で、sMash を使用して Java プログラマーのために開発を簡単な移行にします (PHP もサポートされています)。sMash は、Project Zero の成果で、継続的なコミュニティー・ベースのインキュベーション・プロジェクトです。
    読む: Project Zero, a RESTful new beginning for IBM (Free membership required)
    ダウンロード: WebSphere sMash Developers Edition (無償版、英語)
    読む: IBM WebSphere sMash の紹介: 第 1 回 Web アプリケーションのための RESTful なサービスを作成する
    演習: IBM WebSphere sMash DE を使って Web アプリケーションを作成する
     
  6. 次のステップ
    議論する: developerWorks の Apache Wink コミュニティー (英語)
    読む: Project Zero (英語)
    読む: developerWorks の WebSphere sMash リソース
    読む: その他の developerWorks Knowledge path
     

この Knowledge Path について

REST (Representational state transfer) は、疎結合ネットワーク・アプリケーションやサービスを設計するためのハイレベルなアーキテクチャー・スタイルで、メッセージよりもむしろ名前付きリソースに依存しています。RESTful な Web サービスを実装する Java 開発者がこの Knowledge path のターゲット・オーディエンスです。

このコンテンツでのアクティビティー

関連リンク